使徒の活動 11:1‐30

  • ペテロは使徒たちに報告する1‐18

  • シリアのアンティオキアでのバルナバとサウロ19‐26

    • 弟子たちが初めてクリスチャンと呼ばれる26

  • アガボが飢饉を予告する27‐30

11  ユダヤにいる使徒と兄弟たちは,異国の人々も神の言葉を受け入れたことを聞いた。  ペテロがエルサレムに上ってくると,割礼を支持する人々+はペテロを批判し*始め,  「あなたは割礼を受けていない人の家に入って一緒に食事をした」と言った。  そこでペテロは詳しく説明し始めた。  「ヨッパの町にいて祈っていると,恍惚状態になり,幻を見ました。何かが下ってきて,私の所まで来ました。1枚の大きな亜麻布が四隅をつるされて天から下ろされるかのようでした+  その中をのぞき込むと,四つ足の動物,野獣,爬虫類*,鳥が見えました。  また,『立ちなさい,ペテロ。これらをほふって食べなさい!』と言う声が聞こえました。  しかし私は,『それはできません,主よ。汚れたものや清くないものはこれまで口に入れたことがありません』と言いました。  天から2度目の声がしました。『神が清めたものを,汚れていると言ってはなりません』。 10  こうしたことが3度起き,全てのものは天に引き上げられました。 11  また,ちょうどその時,3人の人が,私たちがいた家の前に立っていました。カエサレアから私の所に遣わされた人たちです+ 12  神は聖なる力によって私に,何も疑わないで一緒に行くようにと告げました。この6人の兄弟たちも一緒に行き,私たちはその人の家に入りました。 13  その人は,天使が家の中に現れた時のことを話してくれました。天使はこう言いました。『ヨッパに人を遣わして,ペテロと呼ばれるシモンという人を呼びなさい+ 14  どうすればあなたと家の人たち全てが救われるかを話してくれます』。 15  私が話し始めると,その人たちは聖なる力を受けました。初めに私たちが受けたようにです+ 16  そこで私は,主イエスの言葉を思い出しました。主は,『ヨハネは水でバプテスマを施したが+,あなたたちは聖なる力でバプテスマを施される+』と言っていました。 17  それで,神が,主イエス・キリストを信じた私たちに与えたのと同じ無償の贈り物をその人たちに与えた以上,どうしてこの私が神を妨げる*ことなどできたでしょうか+」。 18  兄弟たちはこれらのことを聞くと,反対をやめ,神をたたえてこう言った。「それでは,神は異国の人々が悔い改めて命を得ることも望んでいるのだ+」。 19  ステファノのことで起きた迫害のために散らされた人たちは+,フェニキア,キプロス,アンティオキアにまで行ったが,ユダヤ人にしか伝道しなかった+ 20  しかし,キプロスやキレネからの人たちの何人かは,アンティオキアに来て,ギリシャ語を話す人々にも語り始め,主イエスの良い知らせを広めた。 21  さらに,エホバ*が彼らと共にいて,大勢の人が信じるようになって主に従った+ 22  その話がエルサレムの会衆に伝わり,バルナバ+がアンティオキアにまで遣わされた。 23  バルナバは到着して,神からの惜しみない親切を見て,喜んだ。そして皆を,心からの決意を抱いて主に従い続けるよう励まし始めた+ 24  バルナバは善い人で,信仰が強くて聖なる力に満ちていた。こうして,かなり多くの人が主を信じるようになった+ 25  それで,バルナバはサウロを捜し出そうとしてタルソスに行った+ 26  そして,見つけてから,アンティオキアに連れてきた。2人は丸1年,会衆と一緒に集まって,かなり大勢の人を教えた。弟子たちが神の導きによってクリスチャン+と呼ばれたのは,アンティオキアが最初だった。 27  その頃,預言者たち+がエルサレムからアンティオキアに下ってきた。 28  その1人のアガボ+という人が立ち上がり,全土に大飢饉が生じようとしていることを聖なる力によって予告した+。これはクラウディウスの時に実際に起きた。 29  それで弟子たちは,それぞれが提供可能なものを提供し+,ユダヤに住む兄弟たちを救援する*ことに決めた+ 30  そしてこれを実行し,バルナバとサウロが長老たちに届けた+

脚注

または,「と言い争いを」。
または,「地面を動く生き物」。
または,「の前に立ちふさがる」。
付録A5参照。
または,「への救援奉仕をする」。