ルカによる福音書 5:1‐39

  • 奇跡による大漁,最初の弟子たち1‐11

  • 重い皮膚病の人が癒やされる12‐16

  • イエスは,まひした人を癒やす17‐26

  • イエスはレビを招く27‐32

  • 断食に関する質問33‐39

5  人々がイエスに群がってきて神の言葉を聞いていた時のこと,イエスはゲネサレ湖*のほとりに立っていた+  湖畔に2そうの舟が泊めてあるのが見え,漁師たちが舟から下りて,網を洗っていた+  イエスはそのうちの1そう,シモンの舟に乗り,陸から少し離すよう求めた。それから腰を下ろし,舟から群衆に教え始めた。  話し終えると,シモンに言った。「沖に乗り出し,網を下ろして漁をしなさい」。  しかしシモンは答えた。「先生,一晩中働いて何も捕れませんでした+。それでも,おっしゃる通り,網を下ろしてみます」。  下ろしてみると,非常に多くの魚が掛かった。網が裂け始めるほどだった+  それで,もう一方の舟にいる仲間たちに合図をし,助けに来てもらった。両方の舟は魚でいっぱいになり,沈みかけた。  シモン・ペテロはこれを見てイエスの前にひれ伏し,「私から離れてください,主よ。私は罪深い男なのです」と言った。  大漁だったので,シモンも一緒にいた人も非常に驚き,圧倒されてしまったのである。 10  シモンの仲間であるゼベダイの息子たち,ヤコブとヨハネ+も同様だった。しかしイエスはシモンに言った。「恐れることはありません。今後,あなたは人を生きたまま捕るのです+」。 11  この人たちは舟を陸に戻し,一切のものを捨ててイエスの後に従った+ 12  イエスがある町にいた別の時のこと,全身重い皮膚病の男性がいた。その男性はイエスを見掛けると,ひれ伏してこう願った。「主よ,あなたは,お望みになるだけで,私を癒やすことができます+」。 13  イエスは手を伸ばして男性に触り,「そう望みます。良くなりなさい」と言った。すぐに病気は消えた+ 14  イエスは男性に,誰にも話さないようにと命じ,こう言った。「ただ自分を祭司に見せに行き,モーセが指示した通りに捧げ物をしなさい+。癒やされた証拠としてです+」。 15  それでもイエスに関する話は広まっていくばかりで,大勢の人が,イエスの言葉を聞くため,また病気を治してもらうために,集まってくるのだった+ 16  しかしイエスは人けのない場所に行っては祈っていた。 17  そうしたある日のこと,イエスは教えており,ガリラヤとユダヤの全ての村およびエルサレムから来たパリサイ派の人や律法の教師たちもそこに座っていた。イエスには,癒やしを行うためのエホバ*の力があった+ 18  すると,男たちが,体がまひした男性を担架で運んできた。中に連れて入ってイエスの前に置こうとしていた+ 19  大勢の人がいて入っていけなかったので,男たちは屋根に上って瓦を剝がし,その男性を担架に乗せたまま,イエスの前にいた人々の間に下ろした。 20  イエスは彼らの信仰を見て,その男性に,「あなたの罪は許されています」と言った+ 21  すると,律法学者とパリサイ派の人たちは考え始め,こう言った。「冒瀆の言葉を吐くこの男は何者か。神以外に誰が罪を許せるのか+」。 22  しかしイエスはその考えを悟り,こう言った。「心の中で何を考えているのですか。 23  『あなたの罪は許されている』と言うのと,『起き上がって歩きなさい』と言うのとでは,どちらが簡単ですか。 24  しかし,人の子*が罪を許す権威を地上で持っていることをあなた方が知るために―」。イエスはまひした男性に言った。「さあ,起き上がって担架を持ち,家に帰りなさい+」。 25  すると,男性は人々の前で立ち上がり,担架を持って,神をたたえながら家に戻っていった。 26  人々は一人残らず驚嘆して,神をたたえるようになり,また畏れに満たされて,「今日は不思議なことを見た」と言った。 27  こうしたことの後,イエスは外に出て,レビ*という徴税人が徴税所に座っているのを見て,「私の弟子になり*なさい」と言った+ 28  レビは一切のものを後に残して立ち上がり,イエスの後に従うようになった。 29  そしてイエスのために自分の家で盛大な宴会を設けた。大勢の徴税人その他の人たちも一緒に食事をして*いた+ 30  パリサイ派の人やその律法学者たちがイエスの弟子たちに向かって不満を口にし始め,「徴税人や罪人たちと食べたり飲んだりするのはどうしてか」と言った+ 31  イエスは答えた。「健康な人に医者は必要ではなく,病気の人に必要なのです+ 32  私は,正しい人ではなく罪人を悔い改めに導くために来ました+」。 33  ある人たちがイエスに言った。「ヨハネの弟子はたびたび断食をして祈願を捧げ,パリサイ派の弟子もそうするのに,あなたの弟子は食べたり飲んだりします+」。 34  イエスは言った。「花婿が一緒にいる間,花婿の友人たちに断食をさせることができますか。 35  しかし,花婿+がまさに取り去られる時が来ます。その時には,断食をします+」。 36  さらにイエスは次の例えを話した。「古い服を繕うために,新しい外衣を切り取って使う人はいません。もしそうしたら,その新しい布切れのせいで古い服が破れてしまいますし,その布切れは古いものに合いません+ 37  また,新しいぶどう酒を古い革袋に入れる人はいません。もしそうしたら,新しいぶどう酒のせいで革袋が破裂し,ぶどう酒はこぼれて,革袋は駄目になってしまいます。 38  やはり,新しいぶどう酒は新しい革袋に入れなければなりません。 39  古いぶどう酒を飲んだ後は,誰も新しいものを欲しがりません。『古いのはうまい』と言うのです」。

脚注

ガリラヤ湖のこと。
付録A5参照。
イエスのこと。用語集参照。
マタイとも呼ばれる。
または,「私の後に従い」。
または,「食卓で横になって」。