ルカによる福音書 1:1‐80

  • テオフィロへの言葉1‐4

  • バプテストのヨハネの誕生をガブリエルが予告する5‐25

  • イエスの誕生をガブリエルが予告する26‐38

  • マリアがエリサベツを訪ねる39‐45

  • マリアがエホバをあがめる46‐56

  • ヨハネの誕生と命名57‐66

  • ゼカリヤの預言67‐80

1  私たちが全く信じている出来事を1つの記述にまとめることに,多くの人が取り組んできました+  最初からの目撃証人+で音信を広めた人々も,そうした出来事を私たちに伝えました+  私も,全てのことを初めから綿密に調べましたので,テオフィロ閣下,あなたに順序立てて書いてお伝えすることにしました+  聞いて学ばれた事柄の確かさを十分に知っていただくためです+  ユダヤの王ヘロデ*の時代に+,アビヤの組+にゼカリヤという祭司がいた。妻はアロンの家系の女性で,エリサベツという名前だった。  2人は,エホバ*の全てのおきてと法的な要求に全く従っており,神から見て正しい人だった。  しかし,エリサベツには子供ができず,2人には子供がいなかった。しかも,2人ともかなり年を取っていた。  さて,ゼカリヤは,自分の組が当番の時に+,神の前で祭司として奉仕していた。  祭司職のしきたりに従って,香をたく番となり+,エホバ*の聖なる所に入った+ 10  大勢の人々が皆,香をたく時刻に外で祈っていた。 11  エホバ*の天使がゼカリヤの前に現れて香の祭壇の右側に立った。 12  ゼカリヤはそれを見て動揺し,恐れの気持ちに襲われた。 13  しかし天使は言った。「ゼカリヤ,恐れることはありません。あなたの祈願は聞き入れられたからです。妻のエリサベツは男の子を産みます。その子をヨハネと名付けなさい+ 14  あなたは喜びと大きな幸せを感じ,多くの人がその誕生を喜びます+ 15  その子はエホバ*の前で偉大な人となるからです+。彼はぶどう酒などの酒を一切飲んではなりません+。その子は生まれる前でさえ*聖なる力*に満たされます+ 16  そして,イスラエル人の多くをエホバ*神のもとに帰らせます+ 17  また,エリヤが持っていた聖なる力と強さ*を持って神の前を行き+,父親の心を子供の心のようにし+,不従順な人に正しい人の役立つ知恵を得させて,準備ができた民をエホバ*のために整えます+」。 18  ゼカリヤは天使に言った。「そのようなことをどうして信じられるでしょうか。私は年ですし,妻もかなり年を取っています」。 19  天使は答えた。「私はガブリエル+,神のすぐ前に立つ者です+。あなたにこの良い知らせを告げるために遣わされました。 20  ただし,これらのことが起きる日まで,あなたは口が利けなくなり,話すことができません。私の言葉を信じなかったからです。その言葉は定められた時に実現します」。 21  一方,人々はゼカリヤをずっと待っていたが,聖なる所で手間取っていることを意外に思っていた。 22  やがてゼカリヤが出てきたが話せなかったので,人々は,聖なる所で衝撃的なもの*を見たのだと悟った。ゼカリヤは身ぶりをしていたが,口は利けなかった。 23  聖なる*奉仕の期間が終わると,ゼカリヤは家に帰った。 24  しばらくして,妻のエリサベツは妊娠した。そして,5カ月間引きこもっていて,こう言った。 25  「エホバ*がこのようにしてくださいました。私に注意を向け,人々の間で受ける恥辱を取り去ってくださったのです+」。 26  その6カ月目に,天使ガブリエル+は,神からナザレというガリラヤの町に遣わされた。 27  ダビデの子孫のヨセフという男性と婚約していた処女+のもとにである。その名前はマリアといった+ 28  天使は来て,言った。「こんにちは,あなたは大いに恵まれた人です。エホバ*はあなたと共におられます」。 29  しかしマリアはこの言葉にひどく戸惑い,このあいさつはどういうことなのだろうと考えた。 30  天使は言った。「マリア,恐れることはありません。あなたは神の恵みを得ました。 31  あなたは妊娠して*男の子を産みます+。イエスと名付けなさい+ 32  その子は偉大な者となり+,至高者の子と呼ばれます+。エホバ*神は父ダビデの王座を彼に与え+ 33  彼は王としてヤコブの子孫を永久に治めます。その王国に終わりはありません+」。 34  しかしマリアは天使に言った。「どうしてそのようなことがあるでしょうか。私は男の人と関係を持ったことがありません+」。 35  天使は答えた。「聖なる力があなたに働き+,至高者の力があなたを覆います。それで,生まれる子は聖なる者+,神の子と呼ばれます+ 36  親族のエリサベツもあの年で妊娠し,子供ができないといわれていたのが今では6カ月目になります。 37  神にとっては,どんな宣言も*不可能ではないのです+」。 38  マリアは言った。「ご覧ください,私はエホバ*の奴隷でございます! あなたの宣言通りのことが私に起きますように」。すると,天使は去っていった。 39  その後,マリアは旅立ち,山地に,ユダの町に急いで行った。 40  そして,ゼカリヤの家に入って,エリサベツにあいさつした。 41  エリサベツがマリアのあいさつを聞いた時,胎児は躍り上がった。エリサベツは聖なる力に満たされ, 42  大声で叫んだ。「あなたは女性の中で祝福された人,あなたのおなかの子も祝福されています! 43  私の主の母親に来ていただけるとは何と光栄なことでしょう。 44  私があなたのあいさつを聞くと,私のおなかの子は喜んで躍り上がりました。 45  信じたあなたも幸せです。エホバ*から語られたことは完全に実現するからです」。 46  マリアはこう言った。「私*はエホバ*をあがめ+ 47  私の心は救い主である神のおかげで喜びにあふれます+ 48  神は低い立場にある奴隷の私に目を留めてくださったからです+。今後,あらゆる世代の人々が私を幸せな人と言います+ 49  強力な神が素晴らしいことをしてくださったからであり,その方の名は聖なるものです+ 50  いつの時代も,神はご自分を畏れる人々に憐れみを示されます+ 51  神は力強い腕で物事を行い,傲慢な心を持つ者たちを散らされました+ 52  権力を持つ人たちをその座から降ろし+,身分の低い人たちを高くされました+ 53  飢えた人たちを良いもので十分に満たし+,裕福な人たちを何も持たせずに去らせました。 54  神はご自分に仕えるイスラエルを助けに来られました。憐れみをお忘れになりません+ 55  父祖たちにお告げになった通り,アブラハムとその子孫に憐れみを永久に示されるのです+」。 56  マリアは3カ月ほどとどまってから,家に帰った。 57  エリサベツは,出産の時が来て,男の子を産んだ。 58  隣人や親族は,エリサベツがエホバ*から大きな憐れみを示されたことを聞き,彼女と共に喜んだ+ 59  8日目に,隣人や親族がその子に割礼*を施そうとやって来て+,父親の名前を取ってゼカリヤと名付けようとした。 60  しかし母親は言った。「駄目です! この子はヨハネと呼ばれるのです」。 61  するとその人たちは言った。「親族の中に,そう呼ばれている人は一人もいません」。 62  そして,その子を何と呼びたいかを父親に身ぶりで尋ねた。 63  父親は書き板を求め,「名前はヨハネ+」と書いた。皆はとても驚いた。 64  たちまち父親は,口が開いて舌が動くようになり+,神を賛美し始めた。 65  近辺に住む人は皆,畏れを感じ,この一部始終がユダヤの山地一帯で話題になった。 66  皆,聞いたことを心に留めて,「この子はどんな人になるのだろうか」と言った。エホバ*がその子と共にいたのである。 67  父親のゼカリヤは聖なる力に満たされて,こう預言した。 68  「イスラエルの神エホバ*が賛美されますように+。ご自分の民に注意を向け,救出されたからです+ 69  そして,ご自分に仕えたダビデの家系+に救いの角*+現れるようにしてくださいました。 70  昔の聖なる預言者たちを通して語られた通りです+ 71  神は私たちを,敵から,また私たちを憎む全ての者から救ってくださるのです+ 72  神は父祖たちとの関係で憐れみを示し,聖なる契約を思い出されます+ 73  この契約は,父祖アブラハムに誓われた誓いのことで+ 74  神は私たちを敵から救い出した後,恐れずに神聖な奉仕を行えるようにしてくださいます。 75  私たちはいつの日も神の前で忠実で*正しくあるのです。 76  わが子よ,おまえは至高者の預言者と呼ばれる。道を整えるためにエホバ*の前を行くからだ+ 77  そして,罪の許しによる救いについて民に知らせる+ 78  それは神の温かい思いやりによる。この思いやりによって,神は私たちを夜明けのように照らし, 79  闇と死の陰にいる人たちに光を与え+,私たちを平和の道に導く」。 80  その子は大きくなり,内面も*成長した。そして,イスラエルの民の前に現れる日まで荒野にいた。

脚注

用語集参照。
付録A5参照。
付録A5参照。
付録A5参照。
付録A5参照。
または,「まさに母の胎内にいる時から」。
用語集参照。
付録A5参照。
または,「気迫と力」。
付録A5参照。
または,「幻」。
または,「人々のための」。
付録A5参照。
付録A5参照。
または,「胎内に子を宿して」。
付録A5参照。
または,「何事も」。
付録A5参照。
付録A5参照。
または,「私の全存在」。
付録A5参照。
付録A5参照。
用語集参照。
付録A5参照。
付録A5参照。
または,「強力な救い主」。用語集参照。
または,「揺るぎない思いを抱いて」。
付録A5参照。
または,「聖なる力によって」。