ヨハネの第一の手紙 3:1‐24

  • 私たちは神の子供1‐3

  • 神の子供と悪魔の子供4‐12

    • イエスは悪魔の行いを終わらせる8

  • 愛し合う13‐18

  • 神は私たちの心より大きい19‐24

3  天の父が私たちにどのような愛を示してくださったかを考えてください+。私たちは神の子供と呼ばれるほど愛されており+,確かに神の子供です。そのため,世の人々は私たちを知りません+。神を知らないからです+  愛する皆さん,今や私たちは神の子供ですが+,将来どのようになるかはまだ明らかにされていません+。分かっているのは,神がご自分を示す時に私たちが神のようなものになるということです。神をありのままに見るからです。  この希望を抱いて神*を待つ人は皆,自分を清めます+。その方は清いからです。  罪を犯し続ける人は皆,不法なことを行い続けています。罪は不法なのです。  また,皆さんが知っているように,イエスは私たちの罪を取り去るために現れました+。イエスには罪がありません。  イエスとずっと結び付いている人は皆,罪を犯し続けません+。罪を犯し続ける人は,イエスを見ておらず,イエスをよく知りません。  子供たち,誰にも惑わされてはなりません。正しいことを行い続ける人は,イエスが正しいのと同じように正しいのです。  罪を犯し続ける人は悪魔から出ています。悪魔は初めから罪を犯してきたからです+。神の子が現れたのは,悪魔の行いを終わらせる*ためです+  神から生まれた人は皆,罪を犯し続けません+。神の種*がその人の内にあるからです。その人は神から生まれたので+,罪を犯し続けることができません。 10  神の子供と悪魔の子供は次のことから明らかです。正しいことを行い続けない人や兄弟を愛さない人は神から出ていない,ということです+ 11  皆さんが初めから聞いている通り,私たちは愛し合う必要があります+ 12  カインのようであってはなりません。カインは邪悪な者*から出て,弟を殺しました+。なぜ殺したのでしょうか。自分の行いが悪く+,弟の行いが正しかったからです+ 13  兄弟たち,世の人々に憎まれても,驚くことはありません+ 14  私たちが知っている通り,私たちは兄弟を愛しているので+死から命へと移りました+。愛さない人は,死んだ状態のままです+ 15  兄弟を憎む人は皆,人殺しです+。皆さんが知っている通り,人殺しは永遠の命を受けません+ 16  私たちが愛を知ったのは,イエスが私たちのために命をなげうってくださったからです+。それで,私たちも兄弟のために命をなげうたなければなりません+ 17  生活に必要な物を持っている人が,困窮している兄弟を見ながら思いやりを示さないなら,その人は神を愛しているといえるでしょうか+ 18  子供たち,口先だけの愛になってしまわないよう+,行いによって+誠実に愛を表しましょう+ 19  そのようにして,私たちは自分が真理から出ていることを確信し,神の前で安心*できます。 20  心に責められることがあっても安心できるのです。神は私たちの心より大きく*,全てのことを知っているからです+ 21  愛する皆さん,心に責められることがなければ,私たちは気後れせずに神に語り掛けることができます+ 22  そして,願い求めることは何でも神に聞き届けられます+。私たちが神のおきてを守り,神に喜ばれることを行っているからです。 23  神のおきてとは,私たちが神の子イエス・キリストの名に信仰を持ち+,イエスから与えられたおきての通り愛し合うことです+ 24  神のおきてを守る人は神とずっと結び付いており,神もその人とずっと結び付いています+。私たちは,神から与えられた聖なる力*により,神が私たちとずっと結び付いていることを確信できます+

脚注

もしかすると,「イエス」。
または,「滅ぼす」。
命や実を生み出せる種,つまり聖なる力のこと。
サタンのこと。
または,「心を納得させることが」。
私たち以上に私たちのことを知っているということ。
用語集参照。