ヨハネの第一の手紙 2:1‐29

  • イエスは私たちの罪を償うための犠牲1,2

  • 神のおきてを守る3‐11

    • 古いとも新しいともいえるおきて7,8

  • この手紙を書いている理由12‐14

  • 世を愛してはならない15‐17

  • 反キリストに関する警告18‐29

2  私の子供たち,皆さんが罪を犯さないように,私はこれらのことを書いています。とはいえ,もし誰かが罪を犯したとしても,私たちを助けて*くださる方が父のもとにいます。正しい方であるイエス・キリストです+  イエスは私たちの罪+を償う*ための犠牲です+。私たちの罪だけでなく,全人類の罪のためです+  私たちがその方*のおきてを守り続けるなら,その方をよく知るようになったといえます。  「その方をよく知るようになった」と言いながら,その方のおきてを守らない人は,うそつきであり,心の中に真理がありません。  一方,その方の言葉を守る人は,本当に心から神を愛して*います+。このことにより,私たちはその方と結び付いていることを示します+  その方とずっと結び付いていると言う人は,その方が歩んだ通りに歩んでいかなければなりません+  愛する皆さん,私が皆さんに書いているのは新しいおきてではなく,皆さんが初めから持っている古いおきてです+。この古いおきてとは,皆さんが聞いた言葉のことです。  とはいえ,私が書いているのは新しいおきてともいえます。イエスはそのおきての通りに行動し,皆さんもそうしています。そういえるのは,闇が過ぎ去りつつあり,真の光がすでに輝いているからです+  光の中にいると言いながら兄弟を憎む人は+,まだ闇の中にいます+ 10  兄弟を愛する人は光の中にとどまっており+,過ちのもと*となるものを持っていません。 11  兄弟を憎む人は闇の中にいて,闇の中を歩んでおり+,自分がどこへ行くのかを知りません+。闇のせいで見えなくなっているからです。 12  子供たち,私が皆さんに書いているのは,皆さんの罪がイエスの名のゆえに許されたからです+ 13  父親の皆さん,私が書いているのは,皆さんが初めから存在している方をよく知るようになったからです。若い皆さん,私が書いているのは,皆さんが邪悪な者*を征服したからです+。幼い子供たち,私が皆さんに書くのは,皆さんが天の父をよく知るようになったからです+ 14  父親の皆さん,私が書くのは,皆さんが初めから存在している方をよく知るようになったからです。若い皆さん,私が書くのは,皆さんが強く+,神の言葉を心に刻んでおり+,邪悪な者*を征服したからです+ 15  世も,世の中のものも,愛してはなりません+。世を愛する人は,天の父を愛していません+ 16  世の中のもの,すなわち罪深い*欲望+,見ることから生じる*欲望+,持ち物を見せびらかすことは皆,父からのものではなく,世から出るものだからです。 17  さらに,世も,世の欲望も,過ぎ去りつつあります+。一方,神の望むことを行う人は永遠に生きます+ 18  幼い子供たち,今は終わりの時期です。反キリストが来ることを皆さんが聞いていた通り+,今や多くの反キリストが現れました+。このことから,今が終わりの時期だと分かります。 19  彼らは私たちから去っていきましたが,もともと仲間ではありませんでした+。もし仲間だったなら,ずっと私たちと一緒にいたはずです。しかし,彼らは去っていったので,皆が私たちの仲間なのではないということが明らかになりました+ 20  皆さんは聖なる方によって選ばれて*おり+,全員が知識を持っています。 21  私が書くのは,皆さんが真理を知らないからではなく+,知っているからです。また,真理から偽りが出ることはないからです+ 22  イエスがキリストであることを否定する人こそ,うそつきではないでしょうか+。父と子を否定する人,それが反キリストです+ 23  子を否定する人は皆,父とも結び付いていません+。一方,子を認める人は+,父とも結び付いています+ 24  皆さんは,初めから聞いている事柄が心に刻まれていなければなりません+。初めから聞いている事柄が心に刻まれているなら,皆さんは子とも父とも結び付いたままでいられます。 25  さらに,神*は私たちに永遠の命+を約束してくださっています。 26  私は,皆さんを惑わそうとしている人たちについて,これらのことを書きました。 27  皆さんは神によって選ばれて*いるので+,誰かから教えを受ける必要はありません。選ばれて*いることは真実であって偽りではなく,そのことによって皆さんは全てのことを教えられています+。教えられた通り,神*とずっと結び付いていなさい+ 28  子供たち,イエス*とずっと結び付いていなさい。そうすれば私たちは,その方が現れる時に気後れせずに語ることができ+,その方の臨在*の際に恥じて退くことはありません。 29  皆さんは,その方が正しいということを知っているのであれば,正しいことを行う人全てが神から生まれたことも知っているはずです+

脚注

または,「擁護して」。
または,「私たちを神と和解させる」。
もしかすると,「神」。
または,「神への完全な愛を抱いて」。
または,「信仰の妨げ」。
サタンのこと。
サタンのこと。
直訳,「肉体の」。
直訳,「目の」。
直訳,「油を注がれて」。用語集の「油を注ぐ」参照。
もしかすると,「イエス」。
直訳,「油を注がれて」。
直訳,「油を注がれて」。
もしかすると,「イエス」。
もしかすると,「神」。
用語集参照。