ヨナ書 3:1‐10

  • ヨナは神に従い,ニネベに行く1‐4

  • ニネベの人たちはヨナの言葉を聞いて悔い改める5‐9

  • 神はニネベを滅ぼさないことにする10

3  エホバはヨナに再び言った+  「大都市ニネベ+に行き,私があなたに告げる言葉を知らせなさい」。  ヨナはエホバから言われたことに従い+,ニネベ+に行った。ニネベはとても大きな都市で,歩くと3日かかる広さだった。  ヨナは都市に入って1日歩き,「あと40日でニネベは滅ぼされます」と知らせた。  すると,ニネベの人たちは神に信仰を持ち+,断食を呼び掛けて粗布をまとった。身分の高い人から低い人までがそうした。  ヨナが知らせた言葉がニネベの王に伝わると,王は王座から立ち上がって王の服を脱ぎ,粗布を身に着けて灰の中に座った。  そして,ニネベ中に布告を出した。 「王と貴族たちの命令である。人も動物も,牛も羊も,何も食べてはならない。食事をしても水を飲んでもならない。  人も動物も粗布を身に着けるように。神に真剣に呼び掛け,悪い行いと暴力行為をやめなさい。  真の神が,なさろうとしていた事を考え直し*,燃える怒りを静めてくださり,われわれは滅びないで済むかもしれない」。 10  真の神は,彼らがしたこと,悪い行いをやめた様子を見て+,彼らにもたらすと言った災いについて考え直し*,災いをもたらさなかった+

脚注

または,「悔やみ」。
または,「悔やみ」。