ヨエル書 2:1‐32

  • エホバの日に大軍が送り込まれる1‐11

  • エホバのもとに戻るようにとの呼び掛け12‐17

    • 心を引き裂く13

  • 民へのエホバの対応18‐32

    • 「私は聖なる力をあらゆる人に注ぐ」28

    • 天と地での不思議なこと30

    • エホバの名を呼ぶ人は救われる32

2  「シオンで角笛を吹き鳴らせ+私の聖なる山でときの声を上げよ。この土地*の住民は皆,震え上がれ。エホバの日が来るからだ+! それは近い。   闇と暗闇の日+,雲と濃い暗闇の日+山々に広がる明け方の光のよう。数が多くて強い民がいる+そのようなものは,これまでいたことがない。これからも二度と出てこない。どの世代の年にも。   その前を火が焼き尽くし,その後ろを炎がなめ尽くす+その前にある土地がエデンの園のよう+でも,後ろでは荒れ果てた荒野になる。何も逃れられない。   その姿は馬のよう。軍馬のように走る+   山々のてっぺんを跳ね回る。兵車のような音+,わらを燃やす火のぱちぱちという音を立てて。戦闘隊形を組んだ強い民のよう+   人々は苦しめられる。皆の顔が青ざめる。   戦士のように突撃してくる。兵士のように城壁をよじ登ってくる。それぞれが自分の進路から離れず,道からそれない。   押し合うこともなく,それぞれが自分の進路を行く。誰かが矢に撃たれて倒れても,誰も隊列を乱さない。   町の中へ突き進み,城壁の上を走る。家々に上り,泥棒のように窓から入り込む。 10  その時,地は震え,天は揺れる。太陽と月は暗くなり+,星も輝きを失う。 11  エホバは自分の軍勢の前で声を上げる+その陣営には非常に多くの者がいる+自分の言葉を実行する神*は強い。エホバの日は非常に畏るべき大いなる日+いったい誰が耐えられるだろうか+」。 12  エホバは宣言する。「今からでも,心を尽くして私のもとに戻れ+断食し+,涙を流し,泣き叫んで。 13  衣服ではなく+心を引き裂き+あなたたちの神エホバのもとに戻れ。神は思いやり*があって,憐れみ深く,すぐに怒らず+,揺るぎない愛に満ちている+神は災いについて考え直す* 14  いったい誰が言えるだろう。神が怒りを静めて考え直す*ことはない,とか+私たちがエホバ神に穀物や飲み物を捧げられるよう,神が祝福*を残しておくことはない,などと。 15  シオンで角笛を吹き鳴らせ!断食を呼び掛けよ。特別な集まりを招集せよ+ 16  民を集めよ。会衆*を神聖にせよ+老人*たちを集合させよ。子供や乳児たちを集めよ+花婿は奥の部屋から,花嫁は寝室から出よ。 17  祭司たち,エホバの奉仕者たちは,玄関と祭壇の間で+泣き悲しんで言え。『エホバ,あなたの民を哀れに思ってください。あなたの財産である人たちが国々に支配されて,軽蔑の的になるようにはしないでください。人々が,「彼らの神はどこにいるのか」などと言ってよいでしょうか+』。 18  そうすれば,エホバは自分の土地への熱い愛を表し*自分の民を思いやる+ 19  エホバは民に答える。『私はあなたたちに穀物と新しいぶどう酒と油を送る。あなたたちは十分に満たされる+私はもうあなたたちが国々の中であざけられるようにはしない+ 20  私は北から来る者たちをあなたたちから遠ざけ,乾いて荒れ果てた所に追いやる。彼らの前衛を東の海*に,後衛を西の海*に追い払う。彼らからひどい臭いが立ち上り,悪臭が立ち込める+神は偉大なことを行うのである』。 21  大地よ,恐れるな。喜び,歓喜せよ。エホバは偉大なことを行うからだ。 22  野原の動物たちよ,恐れるな。荒野の牧草地は緑になる+木々は実を付ける+イチジクの木もブドウの木も豊かに実る+ 23  シオンの子たち,エホバ神のことで喜び,歓喜せよ+神は秋の雨を程よく降らせる。あなたたちに豊かな雨を与える。秋の雨と春の雨を,以前のように+ 24  脱穀場は穀物でいっぱいになり,搾り場は新しいぶどう酒と油であふれる+ 25  群がるバッタ,羽のないバッタ,食い荒らすバッタ,食らい付くバッタ,あなたたちの所に私が送り込んだ大軍が食い尽くした年月を,私は埋め合わせる+ 26  あなたたちは必ず満足するまで食べ+エホバ神の名を賛美する+あなたたちのために神は奇跡を行ったから。私の民は二度と恥をかかない+ 27  あなたたちは知る。私がイスラエルの中にいること+私があなたたちの神エホバであり+,ほかにはいないことを。私の民は二度と恥をかかない。 28  その後,私は聖なる力*をあらゆる人に注ぐ+あなたたちの息子や娘は預言し,老人は夢を見,若者は幻を見る+ 29  その時,私は聖なる力を私の男奴隷と女奴隷にも注ぐ。 30  私は天と地で不思議なこと*を見せる。血と火,煙の柱である+ 31  太陽は闇に,月は血に変わる+エホバの大いなる畏るべき日が来る前に+ 32  エホバの名を呼ぶ人は皆救われる+エホバが言った通り,逃れた人たちがシオンの山とエルサレムにいることになる+エホバが呼び寄せる,生き残る人たちである」。

脚注

または,「地上」。
もしかすると,「神の言葉を実行する者」。
または,「慈しみ」。
または,「悔やむ」。
または,「悔やむ」。
作物のこと。
用語集参照。
または,「長老」。
または,「土地のために熱心になり」。
死海のこと。
地中海のこと。
用語集参照。
または,「予告」。