ヤコブの手紙 5:1‐20

  • 裕福な人への警告1‐6

  • 辛抱強く忍耐する人は神に祝福される7‐11

  • 「はい」は,はいを意味するように12

  • 信仰の祈りには力がある13‐18

  • 戻るよう罪人を助ける19,20

5  裕福な人たち,降り掛かろうとしている災難を思って泣き叫びなさい+  皆さんの富は朽ち,服は蛾に食われてしまいました+  皆さんの金や銀はすっかりさびてしまいました。そのさびは皆さんに不利な証拠となり,皆さんの肉体を食い尽くすでしょう。皆さんが蓄えた物は,終わりの時代に火のようになります+  皆さんが畑の収穫をさせた人たちに支払わなかった報酬が,叫び続けています。助けを求める刈り取り人の叫び声が,大軍を率いるエホバ*の耳に入りました+  皆さんは地上でぜいたくに暮らし,自分の欲を満たしてきました。ほふられる*日のために自分の心を太らせました+  皆さんは正しい人を有罪とし,殺しました。その人*は皆さんに敵対していないでしょうか。  兄弟たち,主の臨在*の時+まで辛抱してください。農家の人は大地の貴重な実りを待ち続け,秋の雨と春の雨が降るまで辛抱します+  皆さんも辛抱し+,心を強くしてください。主の臨在*が近づいたからです+  兄弟たち,互いへの不満をつぶやいてはなりません。断罪されないようにするためです+。裁く方が戸口の前に立っています。 10  兄弟たち,苦しみに耐え+,辛抱する+点で,エホバ*の名によって語った預言者たちを模範としてください+ 11  私たちは,忍耐した人は幸せである*と考えます+。皆さんはヨブの忍耐について聞き+,ヨブがエホバ*のおかげでどんな結末を迎えたかを知っています+。エホバ*は優しい愛情*にあふれ,憐れみ深い方なのです+ 12  私の兄弟たち,何としても,誓うことをやめてください。天に懸けても,地に懸けても,ほかのどんなものに懸けても誓ってはなりません。「はい」は,はいを,「いいえ」は,いいえを意味するようにしてください+。断罪されないようにするためです。 13  皆さんの中に,苦しみに耐えている人がいますか。その人は祈り続けてください+。晴れやかな気持ちの人がいますか。その人は賛美の歌を歌ってください+ 14  病気の人がいますか。その人は会衆*の長老たちを呼んでください+。そして,自分のために祈ってもらい,エホバ*の名によって油を塗ってもらってください+ 15  信仰の祈りは病気の人*を良くし,エホバ*がその人を起き上がらせてくださいます。また,その人が罪を犯したのであれば,許されます。 16  ですから,互いに罪を告白し+,互いのために祈ってください。そうすれば癒やされます。正しい人の祈願には大きな力があります+ 17  エリヤは,私たちと同じようにいろいろな感情を持つ人でしたが,雨が降らないようにと熱烈に祈ったところ,その地域には3年半の間,雨が降りませんでした+ 18  そして再び祈ると,天から雨が降り,大地に実りが生じました+ 19  私の兄弟たち,皆さんの中の誰かが惑わされて真理から離れたものの,別の人に助けられて戻るとします。 20  誤った道から戻るよう罪人を助ける人は+,その罪人を死から救い,多くの罪を覆う*ことになります+。そのことを覚えておいてください。

脚注

付録A5参照。
または,「殺される」。
もしかすると,「神」。
用語集参照。
用語集参照。
付録A5参照。
または,「祝福されている」。
付録A5参照。
付録A5参照。
または,「思いやり」。
用語集参照。
付録A5参照。
もしかすると,「疲れている人」。
付録A5参照。
または,「が許されるよう助ける」。