ペテロの第二の手紙 1:1‐21

  • あいさつの言葉1

  • 招かれ選ばれた者であり続ける2‐15

    • 信仰に加えるべきもの5‐9

  • 預言の言葉はいっそう確かなものとなった16‐21

1  イエス・キリストの奴隷であり使徒であるシモン・ペテロから,神と救い主イエス・キリストの正しさによって私たちと同じ貴重な信仰*を持つようになった人たちへ。  皆さんが神と主イエスについての正確な知識+を得て,惜しみない*親切と平和をますます味わえますように。  私たちは神の力により,神について正確に知ることができ,神への専心を示して生きるのに役立つ事柄全てを与え*られました。神は,栄光と徳によって私たちを招いてくださいました+  そしてその栄光と徳によって,貴重で壮大な約束を与え*てくださいました+。皆さんが,間違った欲望*による世の腐敗から逃れて,神に似た性質を持つようになるためです+  ですから,真剣な努力を尽くして+,皆さんの信仰に徳を加え+,徳に知識を+  知識に自制を,自制+に忍耐を,忍耐に神への専心+を,  神への専心に兄弟愛を,兄弟愛に愛を加えてください+  これらをあふれるほど豊かに持っているなら,主イエス・キリストについての正確な知識に基づいて行動する点で*,不活発になったり実を結ばなくなったりすることはないでしょう+  これらが欠けている人は目が見えておらず,光に対して目を閉じていて*+,ずっと前の罪から清められたこと+を忘れています。 10  それで,兄弟たち,招かれ選ばれた者であり続けられるように,いっそう努力してください+。これらのことを行い続けるなら,決して失敗には至りません+ 11  そのようにして皆さんは豊かに祝福され*,救い主である主イエス・キリストの永遠の王国+に入るのです+ 12  このような訳で,私は常にこうした事柄を皆さんに思い起こさせたいと思っています。もっとも,ご存じの事柄ですし,皆さんは学んだ真理にしっかり基づいた生き方をしています。 13  ですが,私がこの幕屋*にいる限り+,皆さんに繰り返し思い起こさせるのは正しいことだと思っています+ 14  私は,主イエス・キリストが明らかにしてくださった通り,自分の幕屋が間もなく取り除かれるのを知っているからです+ 15  私が去った後にも皆さんがこうした事柄を思い起こせる*よう,私は常に最善を尽くします。 16  私たちは,主イエス・キリストの力と臨在*について,巧みな作り話によって皆さんに知らせたのではありません。私たちはキリストの荘厳さを実際に見たのです+ 17  「これは私の愛する子,私はこの子のことを喜んでいる*+」という言葉が荘厳な栄光によって伝えられた時,キリストは,父である神から栄誉と栄光を受けました。 18  私たちがキリストと共に聖なる山にいた時,その言葉が天から聞こえたのです。 19  それで,私たちにとって預言の言葉はいっそう確かなものとなりました。預言の言葉は,暗い所で輝くランプのように+皆さんの心の中を照らします。夜が明けて明星+が昇るまで,皆さんがそれに注意を払っているのは良いことです。 20  すでにご存じの通り,聖書の預言はどれも個人的な解釈に基づいてはいません。 21  どの預言も,人間の考えによって語られたのではありません+。人が聖なる力*に導かれて*,神からの言葉を語ったのです+

脚注

または,「同じく恵みを受けて信仰」。
または,「過分の」。
または,「無償で与え」,「惜しみなく与え」。
または,「無償で与え」,「惜しみなく与え」。
または,「欲情」。
直訳,「に関して」。
もしかすると,「近くしか見えず」。
または,「栄光に輝き」。
または,「天幕」。地上での体のこと。
または,「語れる」。
用語集参照。
または,「を是認した」。
用語集参照。
直訳,「運ばれて」。