ペテロの第一の手紙 3:1‐22

  • 妻と夫1‐7

  • 仲間をいたわり,平和を願う8‐12

  • 正しいことのために苦しむ13‐22

    • 希望について弁明できるよう準備しておく15

    • バプテスマと健全な良心21

3  同じように,妻の皆さん,夫に従ってください+。そうすれば,神の言葉に従順でない夫であっても,言葉ではなく妻の振る舞いによって,引き寄せられるでしょう+  皆さんの深い敬意がこもった清い振る舞いを見るからです+  皆さんを飾るのは,凝った髪形や金の装飾品+や上等な服といった外面のものであってはなりません。  自分の内面*を飾りとしましょう。物静かで温和な精神という朽ちない飾りです+。それは神から見てとても価値があります。  希望を抱いて神を待っていた昔の聖なる女性たちは,まさにそのようにして自分を飾り,夫に従いました。  例えば,サラはアブラハムを主人と呼んで従っていました+。皆さんも善を行い続け,恐れに屈しないなら+,サラに倣えます*  同じように,夫の皆さん,知識に基づいて*妻と暮らしてください。女性はより繊細な器ですから,妻を大切に*しましょう+。妻たちも皆さんと一緒に,命という惜しみない恵みを受けるのです+。妻を大切にするなら,祈りが妨げられることはないでしょう。  最後に,皆が,一致した考え*+,仲間をいたわる気持ち,兄弟愛,温かい思いやりを持ち+,謙遜であってください+  傷つけられたり侮辱されたりしても+,仕返しをしてはなりません+。かえって,相手に親切にして*ください+。皆さんはこうした道に招かれたからです。この通りにすれば,祝福を受けるでしょう。 10  こう書かれています。「生きることを愛して良い日々を送りたい人は,悪を語ってはならず,欺きを語ってはならない*+ 11  悪から離れて+善を行え+。平和を願い,追い求めよ+ 12  エホバ*は正しい人に目を留め,その人たちの祈願に耳を傾ける+。しかし,エホバ*は悪を行う人に厳しい顔を向ける+」。 13  皆さんが善いことを熱心に行うなら,いったい誰が皆さんに害を加えるでしょうか+ 14  たとえ正しいことのために苦しむとしても,皆さんは幸せです+。人々が恐れるもの*を恐れたり,動揺したりしてはなりません+ 15  心の中で主キリストを神聖な方としてください。皆さんの抱く希望について説明を求める人にいつでも弁明できるよう,準備しておきましょう。語る時には,温和な態度+と深い敬意を示しましょう+ 16  健全な*良心を保ってください+。そうすれば,皆さんについてどんな悪いことを言う人も,キリストに従う皆さんの良い振る舞いを見て+恥ずかしく思うでしょう+ 17  皆さんが善を行って苦しむ+ことを神が許すなら,そうなる方が悪を行って苦しむ+よりもよいのです。 18  正しい方であるキリストは,正しくない人たちの罪のために+一度限り死にました+。皆さんを神に導くためです+。キリストは人間として死にましたが+,天での命を受けました+ 19  そして,捕らわれている天使たちの所に行って知らせを*伝えました+ 20  その天使たちはノアの時代に不従順だった者たちです。その時代,神が辛抱して待っていた間+,箱船が建造され+,それに乗ったわずか8人の人*が水の中を通って救われました+ 21  これに相当するものであるバプテスマ*(肉体の汚れを除くことではなく,健全な*良心を神に願い求めること+)により,今皆さんはイエス・キリストの復活を通して救われています。 22  キリストは天に行き,神の右にいます+。天使たち,権威や力を持つ者たちがキリストに従っています+

脚注

または,「内面の人つまり心」。
直訳,「彼女の子供です」。
または,「思いやりを示しつつ」,「理解を示しつつ」。
または,「尊重」。
または,「同じ考え方」。
または,「のために祝福を願って」。
または,「舌を悪から,唇を欺きを語ることから守れ」。
付録A5参照。
付録A5参照。
もしかすると,「人々の脅し」。
または,「晴れ晴れとした」,「正しく機能する」。
または,「刑の執行について」。
ギリシャ語,プシュケー。用語集参照。
用語集参照。
または,「晴れ晴れとした」,「正しく機能する」。