ヘブライ人のクリスチャンへの手紙 13:1‐25

  • 結びの勧めの言葉とあいさつ1‐25

    • 人をもてなすことを忘れてはならない2

    • 結婚は尊ばれるべき4

    • 教え導いている人たちに従う717

    • 賛美の犠牲を捧げる15,16

13  兄弟愛を持ち続けてください+  人をもてなす*ことを忘れてはなりません+。そうすることによってある人たちは,知らずに天使たちをもてなしました+  捕らわれている人たちのことを覚えていてください+。自分たちも一緒に捕らわれているかのようにです+。また,虐待されている人たちのことも覚えていてください。皆さんも同じ体を構成しているから*です。  結婚は全ての人に尊ばれるべきであり,夫婦の関係は汚れのないものであるべきです+。神は性的に不道徳な人*や姦淫をする人を断罪するからです+  お金を愛するような生き方をせず+,今あるもので満足しましょう+。神はこう言っています。「私は決してあなたを離れず,決してあなたを見捨てない+」。  それで,私たちは勇気を持ってこう言えます。「エホバ*は私を助けてくださる。私は恐れない。人が私に何を行えるだろう+」。  皆さんを教え導いている*人たちのことを心に留めてください+。皆さんに神の言葉を語った人たちです。その人たちの行いがどのような結果になるかをよく見て,その信仰に倣ってください+  イエス・キリストは,昨日も,今日も,そして永遠に同じです。  さまざまな怪しい教えに惑わされてはなりません。食べ物*によって心が強くされるより,惜しみない親切によって心が強くされる方がよいのです。食べ物に気を取られることは当人のためになりません+ 10  私たちには祭壇があり,天幕で神聖な奉仕をする人たちにはその祭壇のものを食べる権限がありません+ 11  動物の血は罪の捧げ物として大祭司により聖なる場所に持っていかれ,動物の体は宿営の外で焼かれます+ 12  それでイエスも,自分の血で民を神聖なものとするために+,都市の門の外で苦しみました+ 13  ですから,私たちはイエスが負った非難を負い+,宿営の外に出てイエスのもとに行きましょう。 14  私たちは永続する都市をここに持っておらず,これから来る都市を心から待ち望んでいるのです+ 15  イエスを通して,絶えず神に賛美の犠牲を捧げましょう+。神の名を人々に伝えて+,言葉*で神を賛美するのです+ 16  さらに,善を行うことや,持っている物を分け合うことを忘れてはなりません+。神はそのような犠牲をとても喜んでくださいます+ 17  皆さんを教え導いている*人たちに従い+,進んで応じてください+。その人たちは皆さんを見守っており,そのことに関して責任を問われることになります+。それで,その人たちが喜んで働けるようにしてください。もし嘆きながら働くことになれば,それは皆さんのためになりません。 18  私たちのために祈り続けてください。私たちは,鋭敏な*良心を持っていると信じており,何事においても正直に行動したいと願っています+ 19  特に祈っていただきたいのは,私が早く皆さんの所に戻れるようにということです。 20  平和の神は,羊の偉大な牧者+である主イエス,すなわち永遠の契約の血を携えた方を生き返らせました。その神が, 21  皆さんにあらゆる良いものを与えて,皆さんが神の望むことを行えるようにしてくださいますように。神がイエス・キリストを通して働き掛けてくださり,私たちが神に喜ばれることを行えますように。神がいつまでも永遠にたたえられますように。アーメン。 22  兄弟たち,ぜひこの励ましの言葉に辛抱強く耳を傾けていただきたいと思います。私は短い手紙を書いたつもりです。 23  私たちの兄弟テモテが釈放されたことをお知らせします。彼が早く来れば,一緒に皆さんに会いに行けるでしょう。 24  皆さんを教え導いている*人たちと他の聖なる人たち全てに,私からのあいさつを伝えてください。イタリア+にいる人たちが皆さんによろしくと言っています。 25  皆さんに惜しみない親切が示されますように。

脚注

または,「見知らぬ人に親切にする」。
もしかすると,「自分たちも一緒に苦しんでいるかのように」。
用語集の「性的不道徳」参照。
付録A5参照。
または,「皆さんの中で率先している」。
食べ物に関する規則のこと。
直訳,「唇の実」。
または,「皆さんの中で率先している」。
または,「曇りのない」,「正直な」。
または,「皆さんの中で率先している」。