フィリピのクリスチャンへの手紙 4:1‐23

  • 一致,喜び,考えるべき事柄1‐9

    • 何も心配してはならない6,7

  • フィリピのクリスチャンからの贈り物への感謝10‐20

  • 結びのあいさつ21‐23

4  私が愛し,会いたいと願う兄弟たち,皆さんは私にとって喜びの源であり,冠のようです+。愛する皆さん,すでに述べたように,主と結ばれてしっかり立ってください+  ユウオデアとスントケに勧めます。主と結ばれた人として,同じ思いを持ってください+  共に忠実に働く仲間であるあなた*にもお願いします。この女性たちを今後も援助してください。2人は,クレメンスやほかの仲間たちと一緒に,良い知らせを広めるために私と肩を並べて一生懸命働いて*きました。こうした人たちの名前は命の書に記されています+  主のゆえにいつも喜びましょう。もう一度言います。喜びましょう+  分別がある+ことが全ての人に知られるようにしてください。主はすぐ近くにいます。  何も心配せず+,いつでも祈り,祈願を捧げ,感謝しつつ,願い*を神に知っていただくようにしましょう+  そうすれば,神からの平和+が,キリスト・イエスを通して皆さんの心と考え*を守ります+。その平和は人間の理解をはるかに超えています。  最後に,兄弟たち,真実なこと,真面目なこと,正しいこと,清い*こと,愛すべきこと,立派なこと,高潔なこと,称賛に値することについて,考え*続けてください+  皆さんが私から学んだことや受け入れたこと,また見たり聞いたりしたことを,実践してください+。そうすれば,平和の神が共にいてくださいます。 10  皆さんが私を再び気遣ってくれるようになったことを+,主と結ばれた者としてとてもうれしく思っています。もちろん,ずっと気遣ってくれていたに違いありませんが,そのことを表す機会がなかったのでしょう。 11  こうしたことを述べているのは,困窮しているからではありません。私は,どんな状況にいても満足する+,ということを学びました。 12  貧しい生活も+,豊かな生活も知っています。満たされているときも飢えているときも,物がたくさんあるときも少ししかないときも,常にあらゆる状況でやっていく秘訣を学びました。 13  力を与えてくださる方のおかげで,私は強くなり,どんなことも乗り越えられます*+ 14  それにしても,私が苦難に遭っていた時,皆さんは親切にも助けてくれました。 15  ご存じの通り,フィリピの皆さんが良い知らせを初めて知った後,私がマケドニアを出発する際,私から援助を受けるだけでなく私を援助してくれた会衆はほかになく,皆さんだけでした+ 16  私がテサロニケにいた時,皆さんは私に必要な物を送ってくれました。それも1度だけではなく,2度もです。 17  私は贈り物が欲しいと思っているわけではありません。皆さんが善いことを行って報われることを願っているのです。 18  私は今,必要な物を十分過ぎるほど持っています。皆さんが送ってくれた物をエパフロデト+から受け取ったので,満ち足りています。その贈り物は甘い香りのようであり+,神が喜んで受け入れてくださる犠牲です。 19  あらゆるものを豊かに持っている神は,キリスト・イエスを通して,皆さんが必要としているものを十分に与えてくださいます+ 20  私たちの父である神がいつまでも永遠にたたえられますように。アーメン。 21  キリスト・イエスと結ばれた聖なる人たち皆に,私からのあいさつを伝えてください。私と一緒にいる兄弟たちが皆さんによろしくと言っています。 22  聖なる人たち全て,特にカエサルの家の人たち+が,皆さんによろしくと言っています。 23  正しい精神を示している皆さんに,主イエス・キリストが惜しみない親切を示してくださいますように。

脚注

特定の兄弟のことと思われる。
または,「苦闘して」。
または,「請願」。
または,「知力」。
または,「貞潔な」。
または,「黙想し」。
または,「行えます」。