テモテへの第一の手紙 5:1‐25

  • 年長の人や若い人への接し方1,2

  • やもめを世話する3‐16

    • 家族に必要な物を与える8

  • 一生懸命に働く長老たちに敬意を払う17‐25

    • 胃のためにぶどう酒を少し飲む23

5  年長の男性を厳しく批判してはなりません+。父親に対するように接し*,若い男性には兄や弟に対するように,  年長の女性には母親に対するように,若い女性には姉や妹に対するように全く清い心で*接してください。  本当に困っているやもめ*に配慮して*ください+  しかし,やもめに子供や孫がいるなら,彼らに次のことを学ばせてください。まず自分の家族を世話することによって神への専心を示し+,親や祖父母から受けた恩に報いるべきである+,ということです。これは神に喜ばれることです+  さて,身寄りがなく本当に困っているやもめは,希望を抱いて神を待っていて+,昼も夜も祈願を捧げ,祈り続けます+  一方,ひたすら欲望*を満たそうとする女性は,生きてはいても死んでいます。  それで,こうした指示*を与え続けてください。そうすれば,これらの人は誰からもとがめられることがないでしょう。  もしもある人が,自分の家族,特に一緒に住んでいる人たちに必要な物を与えないなら,クリスチャンの信条を否定していることになり,信仰のない人より悪いといえます+  60歳以上のやもめを名簿に載せてください。その人は,1人の夫の妻だった人で, 10  立派な行いをしたことで知られているべきです+。例えば,子供を育て上げたこと+,人をよくもてなしたこと+,聖なる人たちの足を洗ったこと+,苦しんでいる人を助けたこと+,あらゆる良い活動に励んだことなどです。 11  一方,若いやもめは名簿に載せないでください。その人たちは,情欲のせいでキリストとの関係が弱くなると,結婚することを望むようになります。 12  そして,当初の信仰の表明に背いた*ために断罪されることになります。 13  また,彼女たちはいつも怠けるようになり,家々をぶらつき回ります。怠けるだけでなく,うわさ話をしたり,人のことに干渉したりして+,話すべきでないことを話します。 14  それで,私が望むのは,若いやもめが結婚し+,子供を産み+,家庭を切り盛りし,反対者に批判の口実を与えないようにすることです。 15  ある人たちはすでにそれていき,サタンに従うようになってしまいました。 16  もしやもめの身内にクリスチャンである女性がいるなら,その女性がやもめの世話をし,会衆に負担が掛からないようにすべきです。そうすれば,会衆は本当に困っているやもめ*を世話することができます+ 17  立派に監督している長老たち+,とりわけ一生懸命に話したり教えたりしている人たちは+,深い*敬意を受けるに値します+ 18  聖句にこう述べられているからです。「脱穀している牛に口籠を付けて*はならない+」。「働く人は報酬を受けるに値する+」。 19  年長の男性*についての訴えは,2人か3人の証人がいない限り受け付けてはなりません+ 20  罪深い行いをやめない人を+,皆の前で戒めてください+。それは他の人への警告となります* 21  神と,キリスト・イエスと,選ばれた天使たちの前で,あなたに厳粛に言い渡します。決して偏見を抱いたり不公平になったりすることなく,これらの指示を守りなさい+ 22  誰にも性急に手を置いてはなりません*+。また,他の人の罪に関わってはなりません。常に潔白*でありなさい。 23  もう水を*飲むのをやめて,胃のため,また度々かかる病気のために,ぶどう酒を少し飲むとよいでしょう。 24  ある人たちの罪は人々に知られており,速やかに断罪されます。他の人たちの罪も,後に明らかになります+ 25  同じように,立派な行いも人々に知られています+。知られていないものも,隠されたままになることはありません+

脚注

または,「お願いし」。
または,「貞潔に」。
身寄りのないやもめのこと。
または,「敬意を払って」。
または,「情欲」。
または,「命令」。
または,「以前の約束を破った」。
身寄りのないやもめのこと。
直訳,「2倍の」。
または,「牛の口を覆って」。
または,「長老」。
直訳,「そうすれば他の人も恐れるようになります」。
誰をも性急に任命してはならないということ。
または,「貞潔」。
または,「水だけを」。