テトスへの手紙 3:1‐15

  • 正しい従い方1‐3

  • 立派な行いに注意を集中する4‐8

  • 愚かな論争や分派を退ける9‐11

  • 指示とあいさつ12‐15

3  引き続き兄弟たちに次の事柄を思い起こさせてください。政府や権威者に従うこと+,あらゆる良い活動のために用意をすること,  誰のことも悪く言わず,争いを好まず,分別を働かせ+,誰に対してもいつも温和に接することです+  私たちもかつては無分別で,不従順で,惑わされ,さまざまな欲望や快楽の奴隷となり,悪意やねたみを抱き続け,不快な存在で,憎み合っていました。  しかし,私たちの救い主である神は,親切と人間への愛を示してくださいました+  私たちが正しいことを行ったからではなく+,ひとえにご自分の憐れみにより+,私たちを救ってくださったのです。私たちを清めて*命に導き+,聖なる力*により新しくすることによってです+  神は,私たちの救い主であるイエス・キリストを通して,聖なる力を豊かに*注いでくださいました+  こうして私たちは,その方の惜しみない親切によって正しいと認められた後+,永遠の命の希望を伴う財産+を受けることができます+  これらの言葉は真実であり,私はあなたに,こうした事柄をいつも強調してほしいと思っています。そうすれば,神を信じた人たちは,立派な行いに励むことに注意を集中できるでしょう。こうした事柄は立派で,人のためになります。  愚かな論争,系譜の追究,口論,律法を巡る争いからは離れていなさい。そういうことは無益であり,むなしいからです+ 10  分派を生じさせる人については+,一度,またもう一度訓戒*した後+,退けなさい+ 11  そのような人は,悪いと分かっていながら,道から外れて罪を犯しています。 12  私がアルテマスかテキコ+をそちらに遣わしたら,あなたはニコポリスに来るよう努力してください。私はそこで冬を過ごすことにしました。 13  律法に通じているゼナスと,アポロには,必要な物を十分に用意し,不自由なく旅ができるようにしてあげてください+ 14  他の兄弟たちも,差し迫った必要が生じたときに助けになれるよう,引き続き立派な行いに励むことを学ぶべきです+。実を結ばなくなってはなりません+ 15  私と一緒にいる全員が,あなたによろしくと言っています。信仰を持ち,私たちに愛情を抱いてくれている人たちに,私からのあいさつを伝えてください。 あなたたち皆に惜しみない親切が示されますように。

脚注

または,「洗って」。
用語集参照。
または,「惜しみなく」。
または,「警告」。