コリントのクリスチャンへの第一の手紙 6:1‐20

  • クリスチャンの兄弟間の訴訟1‐8

  • 王国を授けられない人たち9‐11

  • 皆さんの体で神をたたえてください12‐20

    • 「性的不道徳から逃げ去りなさい!」18

6  皆さんの中には,仲間と争いが生じたときに+,聖なる人たちの前には出ず,あえて法廷に行ってクリスチャンではない*人たちの前に出る人がいるのですか。  皆さんは,聖なる人たちが人類を裁くことになる+のを知らないのですか。人類を裁くのですから,ごくささいな事柄を審理できて当然ではないでしょうか。  私たちが天使たちを裁く*ことになる+のを知らないのですか。天使たちを裁くのですから,今の生活上の事柄を扱えて当然ではないでしょうか。  それなのに,今の生活上の事柄で審理すべき問題がある場合+,会衆から信用されていない人たちに裁かせるのですか。  私がこうしたことを話すのは,恥を知ってほしいからです。皆さんの中に,兄弟たち同士の問題を裁ける賢い人は一人もいないのでしょうか。  兄弟が兄弟を訴えるために法廷に行き,クリスチャンではない人たちの前に出るとは,いったい何事でしょう。  互いに訴訟を起こしている時点で,皆さんはすでに敗北しています。なぜ不当な扱いを受けるままにしないのですか+。なぜだまし取られるままにしないのですか。  そうするどころか,皆さんは不当な扱いをし,だまし取っています。しかも兄弟たちにそうするとは,いったい何事でしょう。  正しくない人が神の王国を授けられることはない,ということを知らないのですか+。思い違いをして*はなりません。性的に不道徳な人*+,偶像を崇拝する人+,姦淫をする人+,同性愛行為に身を任せる人*+,同性愛にふける人*+ 10  盗む人,貪欲な人+,酩酊する人+,ののしる人,脅し取る人が神の王国を授けられることはありません+ 11  皆さんの中には,以前そのような人もいました。しかし,洗われて清くなり+,神聖なものとされました+。主イエス・キリストの名によって,また私たちの神の聖なる力によって,正しいと認められました+ 12  全てのことが私には許されていますが,全てのことがためになるわけではありません+。全てのことが私には許されていますが,私はどんなものにも支配されたりしません。 13  食物は腹のため,腹は食物のためにあります。しかし,その両方が神によって存在しなくなります+。体は性的不道徳*のためにではなく主のためにあり+,主は体のためにいます。 14  神は力を用いて+主を生き返らせましたし+,私たちをも生き返らせてくださいます+ 15  皆さんは,自分の体がキリストの体の一部*である+ことを知らないのですか。では,私はキリストの体の一部*を取って,それを娼婦と結び付けてよいのでしょうか。決してそうではありません! 16  娼婦と結ばれる人が娼婦と一体になることを知らないのですか。「2人は一体となる+」と述べられています。 17  しかし,主と結ばれる人は,精神の面で主と一つになります+ 18  性的不道徳*から逃げ去りなさい+! ほかの罪はどれも人が自分の体の外で犯すものですが,性的に不道徳な行為をする人は自分の体に対して罪を犯しているのです+ 19  皆さんの体が聖なる力の神殿である+ことを知らないのですか。神から受けた聖なる力が皆さんの中にあります+。そして皆さんは,皆さん自身のものではありません+ 20  代価によって買われたからです+。ぜひとも,皆さんの体で+神をたたえてください+

脚注

または,「正しくない」。
または,「に刑を執行する」。
または,「だまされて」。
用語集の「性的不道徳」参照。
同性愛行為において女役をする男性のことと考えられる。
直訳,「男性と寝る男性」。同性愛行為において男役をする男性のことと考えられる。
ギリシャ語,ポルネイア。用語集参照。
直訳,「器官」。
直訳,「器官」。
ギリシャ語,ポルネイア。用語集参照。