コリントのクリスチャンへの第一の手紙 16:1‐24

  • エルサレムのクリスチャンのための募金1‐4

  • パウロの旅の計画5‐9

  • テモテとアポロの訪問予定10‐12

  • 勧めとあいさつ13‐24

16  さて,聖なる人たちのための募金+については,私がガラテアの諸会衆に与えた指示に従ってください。  毎週の初めの日に,各自が資力に応じて幾らかを取り分けておくべきです。私が到着してから募金することにならないようにしてください。  私がそちらに着いたら,皆さんからの手紙の中で推薦されていた人たち+に頼んで,皆さんの親切な贈り物をエルサレムに届けてもらいます。  私もエルサレムに行った方がよければ,同行します。  私はまずマケドニアを回り,その後,皆さんの所に行きます+  そして,もしかするとそちらに滞在し,一緒に冬を過ごすかもしれません。そうなったら,次の目的地に行く途中まで,皆さんに付き添っていただければと思っています。  皆さんの所にただ立ち寄るのではなく,しばらく一緒に時を過ごしたいのです+。エホバ*がそうさせてくださるならばですが。  ペンテコステの祭りまでは,ここエフェソス+にとどまります。  反対する人も多くいますが,私の前に活動への大きな扉が開かれているからです+ 10  テモテ+がそちらに到着したら,不安なく過ごせるようにしてあげてください。テモテは私と同じくエホバ*の活動を行っているからです+ 11  誰もテモテを見下してはなりません。無事に私の所に来られるようにテモテを見送ってください。私は兄弟たちと共にテモテを待っています。 12  私たちの兄弟アポロ+には,兄弟たちと一緒に皆さんの所に行くよう強く勧めました。今は行くつもりがないようでしたが,機会が訪れたら行くことでしょう。 13  目を覚ましていましょう+。信仰を持ってしっかり立ちましょう+。勇敢に行動し*+,強い人になってください+ 14  何をするにも,愛を抱いて行ってください+ 15  兄弟たち,皆さんに勧めます。ご存じの通り,ステファナの家の人たちはアカイアで最初に弟子になり*,聖なる人たちに献身的に奉仕しました。 16  そのような人たちや,協力しながら一生懸命に働いている人たち全てに,皆さんも従い続けてください+ 17  私はステファナ+とフォルトナトとアカイコがそばにいてくれることをうれしく思っています。皆さんはここにいませんが,代わりに彼らが一緒にいるからです。 18  彼らは,私の気持ちも皆さんの気持ちも爽やかにしてくれました。こういう人たちに感謝*しましょう。 19  アジアの諸会衆が皆さんによろしくと言っています。アクラとプリスカ,そして2人の家に集まる会衆+が,主に従う皆さんにぜひともよろしく伝えてくださいと言っています。 20  兄弟たち皆がよろしくと言っています。聖なる口づけによってあいさつを交わしてください。 21  私パウロのあいさつを自分の手でここに記します。 22  主への愛情がない人がいるなら,その人はとがめられますように。私たちの主よ,来てください! 23  主イエスの惜しみない親切が皆さんに示されますように。 24  私の愛が,キリスト・イエスと結ばれた皆さん全員に伝わりますように。

脚注

付録A5参照。
付録A5参照。
直訳,「男らしくあり」。
直訳,「アカイアの初物であり」。
または,「を高く評価」。