内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

コリントのクリスチャンへの第一の手紙

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

概要

  • 1

    • あいさつの言葉1‐3

    • パウロはコリントのクリスチャンのことで神に感謝する4‐9

    • 団結するようにとの勧め10‐17

    • キリストは神の力と知恵の証拠18‐25

    • エホバについてのみ誇る26‐31

  • 2

    • コリントでのパウロの伝道1‐5

    • 神の知恵は優れている6‐10

    • 聖なる力に導かれる人と,罪深い欲望に従う人11‐16

  • 3

    • コリントのクリスチャンはまだ罪深い考え方をしている1‐4

    • 成長させるのは神5‐9

      • 神と共に働く者9

    • 火に耐える材料で建てる10‐15

    • 皆さんは神の神殿です16,17

    • 世の知恵は神にとっては愚かなもの18‐23

  • 4

    • 管理人は忠実であるべき1‐5

    • クリスチャンの奉仕者は謙遜であるべき6‐13

      • 「書かれている事柄を越えてはならない」6

      • クリスチャンは劇場の見せ物のよう9

    • パウロは父親のように気に掛ける14‐21

  • 5

    • 性的不道徳の事例1‐5

    • 少しのパン種が生地全体を発酵させる6‐8

    • 悪い人は除かれるべき9‐13

  • 6

    • クリスチャンの兄弟間の訴訟1‐8

    • 王国を授けられない人たち9‐11

    • 皆さんの体で神をたたえてください12‐20

      • 「性的不道徳から逃げ去りなさい!」18

  • 7

    • 独身者と既婚者への助言1‐16

    • 招かれた時の状態のままでいる17‐24

    • 未婚の人とやもめ25‐40

      • 独身の利点32‐35

      • 「主に従う人とだけ」結婚する39

  • 8

    • 偶像に捧げられた食物について1‐13

      • 私たちの神はただひとり5,6

  • 9

    • 使徒としてのパウロの模範1‐27

      • 「牛に口籠を付けてはならない」9

      • 「もし良い知らせを広めないなら,それは私にとって悲惨なことです!」16

      • あらゆる人に対してあらゆるものになる19‐23

      • 命を目指す競走での自制24‐27

  • 10

    • 過去のイスラエルの悪い例から学ぶ1‐13

    • 偶像崇拝を避けるようにとの警告14‐22

      • エホバの食卓と,邪悪な天使の食卓21

    • 自由と,他の人への配慮23‐33

      • 「全てのことを神の栄光のためにしましょう」31

  • 11

    • 「私に倣ってください」1

    • 頭の立場と頭の覆い2‐16

    • 主の晩餐を執り行う17‐34

  • 12

    • 神からの贈り物1‐11

    • 1つの体,多くの器官12‐31

  • 13

    • 愛は何よりも勝った道1‐13

  • 14

    • 聖なる力によって預言する人と,さまざまな言語を話す人1‐25

    • クリスチャンの集会での秩序26‐40

      • 会衆の中での女性の立場34,35

  • 15

    • キリストの復活1‐11

    • 復活は信仰の基盤12‐19

    • キリストの復活は保証を与える20‐34

    • 地上での体と天での体35‐49

    • 不滅性と不朽性50‐57

    • 主の活動を活発に行う58

  • 16

    • エルサレムのクリスチャンのための募金1‐4

    • パウロの旅の計画5‐9

    • テモテとアポロの訪問予定10‐12

    • 勧めとあいさつ13‐24