内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

エゼキエル書

概要

  • 1

    • エゼキエルはバビロンで神の幻を見る1‐3

    • エホバの天の兵車の幻4‐28

      • 嵐と雲と火4

      • 4つの生き物5‐14

      • 4つの車輪15‐21

      • 氷の塊のようにきらめく台座22‐24

      • エホバの王座25‐28

  • 2

    • エゼキエルは預言者として任命される1‐10

      • 聞くとしても,聞かないとしても5

      • 哀歌が記された巻物を見る9,10

  • 3

    • エゼキエルは神から与えられた巻物を食べる1‐15

    • エゼキエルは見張りとして仕える16‐27

      • 務めを怠るなら死の責任を問われる18‐21

  • 4

    • エルサレムの包囲が演じられる1‐17

      • 390日および40日の間,罪を負う4‐7

  • 5

    • エルサレムの滅びが演じられる1‐17

      • エゼキエルは毛をそって3つに分ける1‐4

      • エルサレムの人々は異国の人々よりも悪い7‐9

      • 反逆者たちの3つの結末12

  • 6

    • イスラエルの山々に対する預言1‐14

      • 汚らわしい偶像はないがしろにされる4‐6

      • 「あなたたちは私がエホバであることを知らなければならなくなる」7

  • 7

    • 終わりが来る1‐27

      • 類を見ない災い5

      • お金が通りに投げ捨てられる19

      • 神殿は汚される22

  •  8

    • エゼキエルは幻の中でエルサレムに連れていかれる1‐4

    • 神殿で忌まわしい事柄を見る5‐18

      • タンムズのために泣いている女性たち14

      • 太陽を崇拝している男性たち16

  • 9

    • 刑を執行する6人の者と,インク入れを持つ者1‐11

      • 聖なる所から処罰が始まる6

  • 10

    • 車輪の間から火が取られる1‐8

    • ケルブと車輪の描写9‐17

    • 神の栄光が神殿から離れる18‐22

  • 11

    • 悪い高官たちが断罪される1‐13

      • 都市が鍋に例えられる3‐12

    • 復興の約束14‐21

      • 「新たな精神」を持たせる19

    • 神の栄光がエルサレムから離れる22,23

    • エゼキエルは幻の中でカルデアに戻る24,25

  • 12

    • 象徴的な行動によって捕囚が予告される1‐20

      • 捕囚の身となるために荷物をまとめる1‐7

      • 長は暗闇の中で去る8‐16

      • 不安を抱きながらパンを食べ,恐怖におびえながら水を飲む17‐20

    • 格言が偽りであることが示される21‐28

      • 「私の言葉の実現が遅れることはない」28

  • 13

    • 偽預言者たちに対する言葉1‐16

      • しっくいが塗られた壁は倒れる10‐12

    • 女性の偽預言者たちに対する言葉17‐23

  • 14

    • 偶像崇拝者たちが断罪される1‐11

    • エルサレムは処罰を免れられない12‐23

      • 正しい人たちであるノア,ダニエル,ヨブ1420

  • 15

    • エルサレムは役に立たないブドウの木1‐8

  • 16

    • 神はエルサレムを愛する1‐63

      • 彼女は捨て子だった1‐7

      • 神は彼女を飾り,結婚の契約を結ぶ8‐14

      • 彼女は不忠実になる15‐34

      • 姦淫の罪で処罰される35‐43

      • サマリアとソドムとの比較44‐58

      • 神は契約を思い起こす59‐63

  • 17

    • 2羽のワシとブドウの木の謎掛け1‐21

    • 柔らかい若枝が立派な杉の木になる22‐24

  • 18

    • 人はそれぞれ自分の罪の責任を負う1‐32

      • 罪を犯す人は死ぬ4

      • 息子は父親の罪を負わない19,20

      • 神は悪い人の死を喜ばない23

      • 悔い改めるなら生き続けられる27,28

  • 19

    • イスラエルの長たちのための哀歌1‐14

  • 20

    • イスラエルの反逆の歴史1‐32

    • イスラエルの復興の約束33‐44

    • 南に対する預言45‐49

  • 21

    • 神の処罰の剣がさやから抜かれる1‐17

    • バビロンの王がエルサレムを攻める18‐24

    • イスラエルの邪悪な長が取り除かれる25‐27

      • 「冠を脱ぎなさい」26

      • 「法的権利を持つ者が来るまで」27

    • 剣がアンモン人に向けられる28‐32

  • 22

    • 流血の罪を負った都市エルサレム1‐16

    • イスラエルは無価値な浮きかすのよう17‐22

    • イスラエルの指導者や民はとがめられる23‐31

  • 23

    • 不忠実な姉と妹1‐49

      • オホラはアッシリアと関係を持つ5‐10

      • オホリバはバビロンとエジプトと関係を持つ11‐35

      • 姉と妹は処罰される36‐49

  • 24

    • エルサレムはさび付いた鍋のよう1‐14

    • エゼキエルの妻の死がしるしとなる15‐27

  • 25

    • アンモンに対する預言1‐7

    • モアブに対する預言8‐11

    • エドムに対する預言12‐14

    • フィリスティアに対する預言15‐17

  • 26

    • ティルスに対する預言1‐21

      • 「引き網の干し場」514

      • 石や土が海に投げ込まれる12

  • 27

    • 沈んでいく船のようなティルスに関する哀歌1‐36

  • 28

    • ティルスの王に対する預言1‐10

      • 「私は神だ」29

    • ティルスの王に関する哀歌11‐19

      • 「エデンにいた」13

      • 「保護を与える選ばれたケルブ」14

      •  「あなたの中に不正が見いだされる」15

    • シドンに対する預言20‐24

    • イスラエルの復興25,26

  • 29

    • ファラオに対する預言1‐16

    • エジプトはバビロンに報酬として与えられる17‐21

  • 30

    • エジプトに対する預言1‐19

      • ネブカドネザルによる攻撃が予告される10

    • ファラオの力は弱められる20‐26

  • 31

    • 丈が高い杉であるエジプトは倒れる1‐18

  • 32

    • ファラオとエジプトに関する哀歌1‐16

    • エジプトは割礼を受けていない者たちと共に葬られる17‐32

  • 33

    • 見張りの責任1‐20

    • エルサレムの陥落の知らせ21,22

    • エルサレムの廃虚に住む人たちへの言葉23‐29

    • 人々は言葉を聞いても行動しない30‐33

      • エゼキエルは「情熱的な愛の歌のよう」32

      • 「自分たちの中に預言者がいた」33

  • 34

    • イスラエルの牧者たちに対する預言1‐10

    • エホバはご自分の羊を世話する11‐31

      • 「私に仕えるダビデ」が牧者となる23

      • 「平和の契約」25

  • 35

    • セイルの山々に対する預言1‐15

  • 36

    • イスラエルの山々についての預言1‐15

    • イスラエルの復興16‐38

      • 「私の偉大な名を,必ず神聖なものとする」23

      • 「エデンの園のよう」35

  • 37

    • 乾いた骨の谷の幻1‐14

    • 2本の棒が1つになる15‐28

      • 1人の王が治める1つの国民22

      • 永遠に続く,平和の契約26

  • 38

    • ゴグがイスラエルを攻撃する1‐16

    • エホバはゴグに怒りを表す17‐23

      • 「彼らは私がエホバであることを知らなければならなくなる」23

  • 39

    • ゴグとその兵は滅びる1‐10

    • ハモン・ゴグの谷に葬られる11‐20

    • イスラエルの復興21‐29

      • イスラエルに神の聖なる力が注がれる29

  • 40

    • エゼキエルは幻の中でイスラエルに連れていかれる1,2

    • エゼキエルは幻の中で神殿を見る3,4

    • 庭と門5‐47

      • 外側の東の門6‐16

      • 外側の庭と他の門17‐26

      • 内側の庭と門27‐37

      • 神殿での奉仕のための食堂38‐46

      • 祭壇47

    • 神殿の玄関48,49

  • 41

  • 42

    • 2つの食堂群1‐14

    • 神殿の四方が測られる15‐20

  • 43

    • エホバの栄光が神殿に満ちる1‐12

    • 祭壇13‐27

  • 44

    • 東の門は閉じられたままになる1‐3

    • 外国人に関する規定4‐9

    • レビ族と祭司のための規定10‐31

  • 45

    • 聖なる寄進物と都市1‐6

    • 長に割り当てられる土地7,8

    • 長は正直でなければならない9‐12

    • 民からの寄進物と,長の役割13‐25

  • 46

    • さまざまな捧げ物1‐15

    • 長の所有地の相続16‐18

    • 捧げ物を煮る場所19‐24

  • 47

    • 神殿から流れ出る川1‐12

      • 水が徐々に深くなる2‐5

      • 死海の水がきれいになる8‐10

      • 沼地はきれいにならない11

      • 食物と癒やしを与える木12

    • 土地の境界13‐23

  • 48

    • 土地の分割1‐29

    • 都市の12の門30‐35

      • 都市の名は「エホバがそこにいる」35