アモス書 2:1‐16

  • 度重なる反抗への処罰1‐16

2  エホバはこう言っている。 『「モアブの3つの反抗*+,4つの反抗のゆえに,私は撤回しない。彼がエドムの王の骨を焼いて灰*にしたからだ。   私はモアブに火を放つ。火はケリヨト+の防備された塔を焼き尽くす。モアブは死ぬ。どよめきが起こり,ときの声と角笛が響き渡る中で+   私はモアブから支配者を除き去り,高官たち全てもともどもに殺す+」と,エホバは言う』。   エホバはこう言っている。『ユダの3つの反抗+,4つの反抗のゆえに,私は撤回しない。彼らがエホバの律法*を退けたから,規定を守らなかったからだ+父祖たちも信じたうそに,彼らは惑わされた+   私はユダに火を放つ。火はエルサレムの防備された塔を焼き尽くす+』。   エホバはこう言っている。『イスラエルの3つの反抗+,4つの反抗のゆえに,私は撤回しない。彼らが銀と引き換えに正しい人たちを売り,サンダル1足と引き換えに貧しい人たちを売るからだ+   彼らは立場が低い人たちの頭を踏んで地面に押し付け+温厚な人たちの道を遮る+父親と息子が同じ女性と関係を持ち,私の聖なる名を汚す。   どの祭壇のそばでも+,担保に取った衣服を敷いて横になる+罰金として取り立てたぶどう酒を,自分の神々の家*で飲む』。   『彼らの前でアモリ人を全滅させたのは私である+アモリ人は杉のように高く,巨木*のように強かったが,私は上の実から下の根まで滅ぼし尽くした+ 10  私はあなたたちをエジプトから連れ出し+40年荒野を歩かせ+アモリ人の土地を取得させた。 11  私はあなたたちの子の中から預言者+を,若者の中からナジル*+を任命した。イスラエルの民よ,そうではないか』と,エホバは宣言する。 12  『それなのに,あなたたちはナジルにぶどう酒をしきりに勧め+「預言してはならない」と預言者に命じた+ 13  だから私はあなたたちの場所であなたたちをつぶす。刈り取った穀物を積んだ荷車が下にあるものをつぶすかのように。 14  素早い人もどこにも逃げられず+強い人も力を失う。生き残れる戦士はいない。 15  弓を持つ人は立っていられず,足が速い人も逃げられず,騎手も生き残れない。 16  最も勇敢な*戦士さえ,その日には裸で逃げる+』と,エホバは宣言する」。

脚注

または,「犯罪」。
直訳,「石灰」。
または,「指示」。
または,「神殿」。
ブナ科の木と思われる。
用語集参照。
または,「心が強い」。