内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

 質問7

聖書は今の時代についてどんなことを予告していましたか

「国民は国民に,王国は王国に敵対して立ち上がり……ます。これら全ては苦しみの激痛の始まりです」。

マタイ 24:7,8

「多くの偽預言者が現れ,多くの人を惑わします。不法なことが増えるために,大半の人の愛が冷えます」。

マタイ 24:11,12

「戦争の音や戦争の知らせを聞いても,動揺してはなりません。これらのことは必ず起きますが,終わりはまだなのです」。

マルコ 13:7

「大きな地震があり,あちらこちらで食糧不足や流行病があります。また,恐ろしい光景や天からの大きなしるしがあります」。

ルカ 21:11

 「終わりの時代は困難で危機的な時になります。人々は自分を愛し,お金を愛し,自慢ばかりし,傲慢で,神や人を冒瀆し,親に従わず,感謝せず,不忠実になります。自然な愛情を持たず,全く人に同意しようとせず,中傷し,自制心がなく,乱暴で,善いことを愛しません。人を裏切り,強情で,思い上がり,神ではなく快楽を愛し,信心深く見えても実際には神を敬っていません」。

テモテ第二 3:1‐5