内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

詩編 92:1‐15

安息ため調べ,歌。 92  よ,エホバ*感謝ささげ+あなたみ名調べ奏でる良いことです+   朝あなたある親切つい語り+ごとあなた忠実ついて[語ること+]。   十楽器リュート合わせ+たて琴鳴り響かながら+   エホバ*よ,それあなたご自働きゆえにわたし歓ばせくださっからです。あなたみ手ゆえにわたし喜び叫びます+   エホバ*よ,あなたみ業なんと偉大でしょ+あなたお考え非常深いです+   道わきまえないだれも[それを]知ることできませ+愚鈍だれこれ理解することできませ+   邪たち草木よう芽生え+有害こと習わしするたち咲き出るとき,それ彼ら永久滅ぼし尽くされるためです+   しかし,エホバ*よ,あなたない至るまで高いおらます+   それは,ご覧ください,あなたたちが,エホバ*+それは,ご覧ください,あなたご自身たち滅びるからです+有害こと習わしするたち互い分けられるです+ 10  しかし,あなたわたし野牛の[角]のよう*高く上げくださいます+わたし新しいで[身を]潤します*+ 11  そしてわたしは,わたし敵する*見つめ+わたしは,わたし向かっ立ち上がる者,悪行なうたちつい聞くことでしょう。 12  義なるが,やしよう咲きいで+レバノンよう大きく育つです+ 13  エホバに,わたしたち中庭+植えられるたち+,彼ら咲き出ることでしょう。 14  彼白髪ときなお栄え+肥えて,はつらついることでしょ+ 15  それエホバあること告げるためです+[は]わたし+[であり],[]に不義ありませ+

脚注

付録1ハ§8参照。
付録1ハ§8参照。
付録1ハ§8参照。
付録1ハ§8参照。
付録1ハ§8参照。
または,「バッファローの[角]のように」。ヘ語,キルエーム; ギ語,モノケロートス,「一角獣」; ラ語,ウーニコルニス,「一角獣」。ウル訳このヘブライを「さい」と訳しいる。民 23:22,「野牛」の脚注参照。
「わたしは……[身を]潤します」,マソ本; タル,シリ訳,「あなたは……わたし潤しくださいました」。
「わたし敵する者」,七十訳,シリ訳,ウル訳; マソ本,「わたし壁」。