詩編 83:1‐18

歌。アサフの調べ+ 83  よ,あなたの側に沈黙がありませんように+神たる者*,無言でいないでください。黙っていないでください+   ご覧ください,あなたの敵がどよめいているからです+あなたを激しく憎む者たちが[彼らの]頭を上げました+   彼らはあなたの民に向かってその内密の話をこうかつに推し進め+あなたが覆い隠された者たちに向かって陰謀を企てます+   彼らは言いました,「さあ,国民としての彼らの存在をぬぐい去り+イスラエルの名がもはや思い出されることがないようにしよう」と+   彼らは心を合わせ,一致して計り事を取り交わしたからです+彼らはあなたに敵して契約*をさえ結ぶようになりました+   エドム+の天幕とイシュマエル人,モアブ+とハグル人+   ゲバルとアンモン+とアマレク,フィリスティア+,さらにティルスの住民も+   また,アッシリア*も彼らに加わり+彼らはロトの子ら*+の腕となりました。セラ。   ミディアンに対して+,キションの奔流の谷で+シセラや+ヤビンに対して行なったように+,彼らに行なってください。 10  彼らはエン・ドル+で滅ぼし尽くされ,土地の肥やしとなりました+ 11  その高貴な者たちについては,これをオレブやゼエブのように+そのすべての君侯をゼバハやツァルムナのようにしてください+ 12  彼らは言いました,「我々のためにの住まいを手に入れよう」と+ 13  わたしのよ,彼らをあざみが[風に]巻かれるときのように+*の前の刈りわらのようにしてください+ 14  森林を焼き尽くす火のように+山々を焼き焦がす炎のように+ 15  まさにそのように,あなたがご自分の大あらしをもって彼らを追い+ご自分の暴風をもって彼らをかき乱されますように+ 16  エホバよ,彼らの顔を不名誉で満たしてください+人々*があなたのみ名を尋ね求めるためです+ 17  ああ,彼らがいつまでも恥を負い,かき乱され+恥じ入り,滅びうせますように+ 18  それは,人々が,その名をエホバというあなたが+ただあなただけが全地を治める+至高者+であることを知るためです+

脚注

または,「神よ」。ヘ語,エール。
「契約」。ヘ語,ベリート; ギ語,ディアテーケーン; ウル訳(ラ語),テスターメントゥム。付録7ホ参照。
または,「アシュル」,マソ本; 七十訳,ウル訳,「アスル」。
「ロトの子ら」。6,7節のモアブ人とアンモン人を指している。
「風」。ヘ語,ルーアハ; ギ語,アネムー; ラ語,ウェンティー。創 1:2,「力」の脚注と比較。
または,「彼ら」。