内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

詩編 74:1‐23

マスキル*。アサフよる+ 74  よ,なぜあなた永久お捨てなっです+なぜあなた怒りご自分放牧群れ向かっ上げつづけるです+   昔あなた取得さっあなた集まり+ご自分相続請け戻さ部族+あなた住まわこのシオン思い出しください+   久しく荒廃あなた上げください+なる場所すべて対しひどい扱いまし+   あなた敵意示すたちは,あなた会見場所真ん中ほえたけりまし+彼ら自分しるしを[その]しるし置きまし+   ある悪名はせいるは,木やぶ振り上げるいるからです。   そして,彼ら今やその彫り物どれこれも,手おの付い打ちます+   彼らあなたなる突き入れまし+あなたみ名幕屋まさにまで汚しまし+   彼らは,その子孫までが,心言いました,*すべて会見場所この焼かなけれならない」と+   わたしたちわたしたちしるしませでした。預言もうませ+いつまで知っいるも,わたしたちもとません。 10  よ,いつまで敵対そしり続けるです+あなたみ名永久不敬仕方扱うです+ 11  あなたなぜそのみ手を,そのみ手を,ご自分から取り出しまま+,[わたしたちに]終わりもたらそされるですか。 12  それでも,からわたし+ただ中大いなる救い施されるです+ 13  あなたご自身そのもっかき立て+いる巨獣砕かまし+ 14  あなたご自身レビヤタン*+打ち砕かました。あなたそれに,水ない地域住むたちに,食物お与えなりまし+ 15  あなた奔流裂かです+あなたご自身絶え流れる干上がらまし+ 16  昼あなたもの。また,夜あなたものです+あなた光体を,太陽備えられまし+ 17  地すべて境界定めあなたです+冬 ― あなたそれ形造らまし+ 18  エホバよ,このこと思い出しください。敵そしっこと+分別ないあなたみ名不敬仕方扱っこと+ 19  あなたやまばと野獣与えないください+あなた苦しむたち永久忘れないください+ 20  契約ください+暗い暴虐住みか満ちしまっからです+ 21  ああ,打ち砕かが,辱め受け帰ることありませよう+苦しんいる貧しいあなたみ名賛美ますよう+ 22  よ,立ち上がっください。あなた訴訟取り扱っください+一日じゅう分別からもたらされるあなたそしり覚えください+ 23  あなた敵意示すたち忘れないください+あなた向かっ立ち上がるたちざわめき絶え上がっます+

脚注

32:表題脚注参照。
「神」。ヘ語,エール。
「レビヤタン」,マソ本,シリ訳; タル,「ファラオ強いたち」; 七十訳,ウル訳,「龍」。