内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

詩編 63:1‐11

ダビデ調べ。ユダ荒野とき+ 63  *よ,あなたわたし*です。わたしあなた捜し求めます+わたしあなた求め渇くです+わたし肉体あなたを[慕って],ない,乾いた,枯渇弱り衰えまし+   こうて,わたしなる場所あなた見つめまし+あなた栄光ながら+   あなたある親切*勝る+わたしあなたほめるです+   こうて,わたしいる限りあなたほめたたえ+あなたみ名よって,たなごころ上げます+   わたしは,最良部分,まさに肥えものよるよう満ち足りおり+わたし歓呼もっ賛美ささげます+   わたしいすあなた思い出しとき+夜警に,わたしあなたこと思い巡らします+   あなたわたしなっくださっからです+わたしあなた喜び叫びます+   わたしあなた付き従いまし+あなた右手わたししっかりとらえます+   しかし,わたし滅び陥れよういるたち+最も低い*入っ行きます+ 10  彼引き渡さ+単なるきつね受け分なります+ 11  そして,王自らあっ歓びます+[]によっ誓うみな誇ります+偽り語るたちふさがれるからです+

脚注

「神」。ヘ語,エローヒーム。
「わたし」。ヘ語,エーリー。
または,「あなた忠節愛」。
最も低いに」。シ語,ベタハトヨター,「彼女の[地の]最も低いに」。