内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

詩編 58:1‐11

指揮へ。「滅ぼすな」。ダビデよる。ミクタム* 58  あなた方沈黙[して],義つい本当語れる+*よ,あなた方廉直裁ける+   それどころか,あなた方したがって地上公然不義行ない+その暴虐ため備える+   邪たちときから曲がっなり+ときからずっさまよっいる。彼ら偽り語っいる+   その毒液ようあり+ふさぐコブラよう聞こえない+   賢まじない縛っいるかかわら+それ蛇使い聴くことない*+   よ,彼ら折っください+エホバよ,たてがみある若いライオンあご打ち砕いください。   彼流れ行く溶けるよう溶解ますよう+彼らくずおれるとき,[]がその矢[のため弓]を引いくださいますよう+   彼溶け消えるかたつむりよう歩く*流産ように,彼ら決してないあろ+   あなた方なべが[火つけられた]野いばら感じる+生きいる燃えいるものも,[]は烈風よう連れ去られる+ 10  義なる復しゅう歓ぶ+邪悪浸す+ 11  そして言う+,「まことに,義なるため実りある+まことに,地裁き行なう*おられる+」と。

脚注

16:表題脚注参照。
または,「地人」。ヘ語,アーダーム。
コブラ反応することついは,付録7イ参照。
「彼溶け消えるかたつむりよう歩く」。または,「ぬるぬる残すかたつむりように」。
「裁き行なう」。ヘ語,ショーフェティーム。卓越偉観表わす複数エローヒーム(「神」)と一致複数形; 七十訳,シリ訳,ウル訳単数分詞用いられおり,「彼ら裁き行なう」。