詩編 51:1‐19

指揮者へ。ダビデの調べ。彼がバテ・シバ+と関係を持ったのち,預言者ナタンが彼のところに入って来たときに。 51  *よ,あなたの愛ある親切*にしたがって,わたしに恵みを示してください+あなたの豊かな憐れみにしたがって,わたしの違犯をぬぐい去ってください+   わたしのとがからわたしを完全に洗い+わたしの罪からわたしを清めてください+   わたしの違犯はわたし自身が知っており+わたしの罪は絶えずわたしの前にあるからです+   あなたに,ただあなたに対してのみ,わたしは罪を犯しました+あなたの目に悪となることをわたしは行ないました+あなたが話すとき,あなたが義とされるため+あなたが裁くとき,あなたが潔白であるために+   ご覧ください,わたしはとがと共に,産みの苦しみをもって産み出され+わたしの母は罪のうちにわたしを宿しました+   ご覧ください,あなたは内なる所にある真実さを喜びとされました+秘められた自分におけるわたしに,全き知恵を知らさせてくださいますように+   ヒソプをもってわたしを罪から浄めてくださいますように。わたしが清くなるためです+わたしを洗ってくださいますように。わたしが雪よりも白くなるためです+   歓喜と歓びをわたしに聞かせてくださいますように+あなたによって打ち砕かれた骨が喜ぶためです+   わたしの罪からみ顔を覆い隠し+わたしのすべてのとがをぬぐい去ってください+ 10  よ,わたしのうちに浄い心を創造してください+わたしの内に新たな霊,揺るぎない[霊]を置いてください+ 11  あなたのみ顔の前からわたしを捨て去らないでください+あなたの聖霊を,どうかわたしから取り去らないでください+ 12  あなたによる救いの歓喜をわたしに回復させてください+喜んで行なう霊をもって,あなたがわたしを支えてくださいますように+ 13  わたしは違犯をおかす者たちにあなたの道を教えます+罪人たちがあなたのもとに立ち返るためです+ 14  わたしの救いのであられる+,わたしを血の罪*から救い出してください+わたしの舌が喜びに満ちてあなたの義を告げるためです+ 15  エホバ*よ,どうかわたしのこの唇を開いてください+わたしの口があなたの賛美を告げ知らせるためです+ 16  あなたは犠牲を喜ばれないからです。―そうでなければ,わたしは[それを]ささげることでしょう+あなたは全焼燔の捧げ物を楽しみとはされません+ 17  への犠牲は砕かれた霊なのです+砕かれ,打ちひしがれた心を,よ,あなたはさげすまれません+ 18  あなたの善意をもってシオンをよく扱ってください+エルサレムの城壁を築いてくださいますように+ 19  そうなれば,あなたは義の犠牲と+焼燔の犠牲と,全焼の捧げ物とを喜ばれることでしょう+そうなれば,あなたご自身の祭壇の上に雄牛がささげられることでしょう+

脚注

「神」。ヘ語,エローヒーム。
または,「あなたの忠節な愛」。
「血の罪」。字義,「血」(複)。
書写の際YHWHがアドーナーイに変えられた134箇所の一つ。付録1ロ参照。