内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

詩編 47:1‐9

指揮​者​へ。コラ​の​子​たち​に​よる。調べ。 47  すべて​の​民​よ,あなた方​は​手​*を​たたけ+歓呼​の​声​を​もっ​て​​に​勝利​の​叫び​を​上げよ+   ​なる​エホバ​は​畏怖​の​念​を​起こさ​せる​方+全地​を​治める​大いなる​​だ​から​で​ある+   []は​もろもろ​の​民​を​わたしたち​の​下​に+国たみ​を​わたしたち​の​足下​に​従え​られる+   []は​わたしたち​の​ため​に​相続​物​を​選ば​れる+ご自分​の​愛し​た​ヤコブ​の​誇り​を+。セラ。   ​は​喜び​の​叫び​と​共​に+エホバ​は​角笛​*の​音​と​共​に​上ら​れ​た+   ​に​調べ​を​奏でよ。調べ​を​奏でよ+我ら​の​​に​調べ​を​奏でよ。調べ​を​奏でよ。   ​は​全地​の​​だ​から​で​ある+調べ​を​奏​で,思慮深く​行動​せよ*+   ​は​諸​国民​を​治める​王​と​なら​れ​た+​自ら​その​聖​なる​王座​に​つか​れ​た+   もろもろ​の​民​の​高貴​な​者​たち​が,アブラハム​の​​の​民[と​共​に*+]寄り集まっ​た+地​の​盾​*は​​に​属する​から​だ+その​上り行か​れる​ところ​は​非常​に​高い+

脚注

字義,「たなごころ」。
または,「ショファル」。ラッパ​と​し​て​用い​られる​雄羊​の​角。
「思慮深く​行動(する)」。ヘブライ​語​分詞​を​複数​形​に​訳す​こと​に​よる。ヘ語,マスキール,単数​形。53:2,「洞察​力​の​ある」の​脚注​参照。
「神​の​民」,マソ本; 七十訳,シリ訳,ウル訳,「神​と​共​に」。
「盾」,マソ本,タル; 七十訳,「強力​な​者​たち」; シリ訳,「もろもろ​の​王土(諸​帝国)」; ウル訳,「強い​者​たち」。