内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

詩編 41:1‐13

指揮へ。ダビデ調べ。 41  立場低い対し思いやりもっ行動する幸いです+災いエホバその逃れさせくださいます+   エホバご自身守り,彼生き長らえさせくださるです+幸い言われるでしょ+あなたその*渡すことありえませ+   エホバご自身ある支えくださいます+あなた病気そのすべて寝床必ず替えくださいます+   わたし言いました,「エホバよ,わたし恵み示しください+どうかわたしいやしください。わたしあなた対しおかしからです+」。   しかしわたし敵するたちは,わたし関し悪いこと言います+「いつに,彼実際滅びうせるか」と。   そして,もしもだれが[わたしに]会い来るも,その真実述べます+自分ため有害こと集め,行って,外で[それを]話すです+   わたし憎むは,皆一つなっわたし向かっささやき合います+彼らわたし向かって,わたしため悪いことたくらみ続けます+   「どうようないこと*注ぎ出さいる+横たわっだから,二起き上がることあるまい+」。   また,わたし平和関係あり,わたし信頼+わたしパン食べた[その人]が+,わたし向かって[その]かかと大きくまし*+ 10  しかしあなたは,エホバよ,わたし恵み示し,わたし起き上がらください+わたし彼ら返報するためです+ 11  わたしこれよって,あなたわたし喜んくださっこと知るです。なぜなら,わたしわたし向かっ勝ちどき上げないからです+ 12  わたしついは,あなたわたし忠誠ゆえにわたし支えくださいまし+あなた定めない至るまでみ顔わたし置いくださいます+ 13  イスラエルエホバほめたたえられますよう+定めないから,定めない至るまで+アーメン,アーメン*+

脚注

「魂に」。または,「願望に」。ヘ語,ベネフェシュ; ラ語,アニマム; 七十訳,「手中に」。35:25脚注参照。
字義,「ベリアル(無価値)のもの」。
「わたし向かって[その]かかと大きくました」,マソ本,七十訳,ウル訳。
この頌栄,つまりエホバ対する賛美表現あり,他4終わり,すなわち詩編 72,89,106,および150来る頌栄対応する。