内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

詩編 37:1‐40

ダビデよる。 א [アーレフ]* 37  悪行なうたちため激こうならない+不義行なうたちうらやんならない+   彼よう速やか枯れ+若草よう衰えるから+ ב [ベート]   エホバり頼み,善行なえ+住み,忠実もっ行動せよ+   また,エホバ喜びせよ+そうすれば,[]はあなた願いかなえくださる+ ג [ギメル]   あなたエホバ転がし+[]に頼れ+。そうすれば,[]ご自身行動くださる+   そして[]は,あなたまさによう+あなた公正真昼ように,必ず生じさせくださる+ ד [ダーレト]   エホバ黙しいよ+[]を待ち望め+自分成功せる+[自分の]考え遂げる向かっ激こうならない+ ה [ヘー]   怒やめ,激怒捨てよ+激こうし,そのため行なうことなっならない+   悪行なうたち断ち滅ぼされる+エホバ待ち望むたちは,地所有するなるからある+ ו [ワーウ] 10  そして,ほんのもうすれば,邪悪なくなる+あなた必ずその場所注意向けるが,彼ない+ 11  しかしたち所有+豊か平和まさに無上喜び見いだすあろ+ ז [ザイン] 12  邪なるたくらみ掛けよう+これ向かっ歯がみいる+ 13  エホバ*笑われる+来る確かおられるから+ ח [ヘート] 14  邪たち抜き,その引い+苦しんいる貧しい倒れさせるため+廉直たちほふるためある+ 15  その彼ら心臓突き入り+その折られるあろ+ ט [テート] 16  義なる持つ少しもの+多く邪悪たち持つ豊かものまさる+ 17  邪たち折られる+エホバなるたち支えくださるからある+ י [ヨード] 18  エホバとがないたち日々知っおら+彼ら相続定めないまで保つ+ 19  彼災いかか+飢きん満ち足りる+ כ [カフ] 20  邪たち滅びうせ+エホバ敵するたち牧場貴重ものようなるからだ。彼ら必ずその終わり迎える+。煙なっ必ず終わり迎える+ ל [ラーメド] 21  邪借りするが,返さない+しかし,義なるいつも恵み示し,贈り物する+ 22  その受けるたち所有する+[]に災い呼び求められるたち断ち滅ぼされるからある+ מ [メーム] 23  強歩みエホバよっ定められ+[]はその喜びされる+ 24  彼倒れも,投げ落とされることない+エホバその支えおられるから+ נ [ヌーン] 25  わたしかつてあっが,わたしまた年老い+だが,義なる完全捨てられること+その子孫*パン捜し求めるを[見こと]もない+ 26  一じゅう恵み示し,貸し与える+それで,彼子孫祝福受けることなる+ ס [サーメク] 27  悪ことから遠ざかり,善いこと行なえ+そして,定めない至るまで住むようせよ+ 28  エホバ愛されるあり+その忠節たち捨てられないからある+ע [アイン]彼ら定めない至るまで*必ず守られる+しかし邪悪たち子孫は,まさしく断ち滅ぼされるあろ+ 29  義なるたち所有+そこ永久住むあろ+ פ [ペー] 30  義なる小声知恵述べる[口+],の[舌]は公正語る+ 31  その律法あり+その足取りよろけない+ צ [ツァーデー] 32  邪絶えなるうかがい+至らよういる+ 33  しかしエホバは,彼その捨て置か+裁き受けるとき,これ邪悪ある宣告下されることない+ ק [コーフ] 34  エホバち望み,その守れ+そうすれば,[]はあなた高め所有くださる+邪悪たち断ち滅ぼされるとき,あなたは[それを]見るあろ+ ר [レーシュ] 35  わたしは,邪圧制ある+自生生い茂った[木]のよう伸び広がる*+ 36  しかし過ぎ去っゆき,もうなかっ*+わたし捜しつづけが,見つからなかっ+ ש [シーン] 37  とがめない注目し,廉直見つめよ+[その]人将来平安からある+ 38  しかし,違おかすたち必ず滅ぼし尽くさ+邪悪たち将来まさしく断ち滅ぼされるあろ+ ת [ターウ] 39  そして*,義なるたち救いエホバから来る+[]は苦難彼ら要塞ある+ 40  そして,エホバ助けて,逃れさせくださる+彼ら邪悪たちから逃れせ,救っくださる+彼らが[]のもと避難からある+

脚注

マソ本この折り句<アクロスティック>,すなわちヘブライアルファベット配列いる。
書写YHWHアドーナーイ変えられ134箇所一つ。付録1ロ参照。
または,「胤」。
前置詞「に至るまで」(ל)を省くと,この折り句<アクロスティック>のヘブライ字母アイン始まることなる。
「伸び広がる」。字義,「自ら注ぎ出す」。
マソ本よる; 七十訳,シリ訳,ウル訳,「わたし通り過ぎが,見よ,彼もうなかった」。
接続詞「そして」(ו)を省くと,この折り句<アクロスティック>のターウ,すなわち,ヘブライアルファベット最後字母始まる。