内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

詩編 36:1‐12

指揮へ。エホバ*ダビデよる。 36  邪悪対する違犯ことばその*ある+怖れない+   彼自分から非常滑らか自分対し行動+自分とが見いだして[それを]憎むことできないからです+   その言葉有害こと欺まんです+行なうため洞察持たなくなりまし+   彼寝床有害ことたくらみ続けます+善くない置きます+悪いこと退けませ+   エホバ*よ,あなたある親切*あり+あなた忠実まで及びます+   あなた*ようあり+その司法定め広大深み*です+エホバよ,あなた*救わます+   *よ,あなたある親切貴重でしょ+そして,人あなた避難ます+   彼らあなた肥えもの存分飲み+あなたその楽しみ奔流から彼ら飲ませます+   命*あなたもとあり+わたしたちあなたからよっ見ることできるからです+ 10  あなた知るたちあなたある親切+廉直たちあなた保っください+ 11  ごう慢わたしに[向かって]来ることありませよう+邪悪たちが,わたしさすらいならせることないよう+ 12  有害こと習わしするたちそこ倒れ+彼ら押し倒され,起き上がれなかっ+

脚注

付録1ハ§10参照。
「そのの」,七十訳,シリ訳,ウル訳,および少数ヘブライ写本; マソ本,タル,「わたしの」。
付録1ハ§10参照。
または,「あなた忠節愛」。
「神」。ヘ語,エール。
「広大深み」。または,「膨大逆巻く」。ヘ語,テホーム ラッバー。33:7,「水」の脚注,創 1:2および創 7:11,「深み」の脚注参照。
または,「人間」。ヘ語,アーダーム。
「神」。ヘ語,エローヒーム。
「源」。または,「井戸」。ヘ語,メコール。