内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

詩編 25:1‐22

ダビデよる。 א [アーレフ]* 25  エホバよ,わたしあなたわたしもたげます+ ב [ベート]   わたし*,わたしあなた信頼置きまし+わたしかくことありませように。わたし敵するたちが,わたし勝ち誇ることありませよう+ ג [ギメル]   また,あなた待ち望むだれ恥じることありませ+無益不実行ないするたちかきます+ ד [ダーレト]   エホバよ,あなたわたし知らせください+あなた道筋わたし教えください+ ה [ヘー]   わたしあなた真理よっ歩ませ,わたし教えください+あなたわたし救いからです+ו [ワーウ]*わたし一日じゅうあなた待ち望みまし+ ז [ザイン]   エホバよ,あなた憐れみあなたある親切*+思い出しください+それら定めないからあるからです+ ח [ヘート]   わたし若い反抗を,どうか思い出さないください+あなたある親切したがってわたし思い出しください+エホバよ,あなた善良ため+ ט [テート]   エホバ善良で,廉直あられる+それゆえに,罪人たち教え諭される+ י [ヨード]   [は]柔和たちを[ご自分の]司法定めよっ歩ま+柔和たちご自分教えられる+ כ [カフ] 10  その契約*+諭し+守り行なうたちとって,エホバすべて道筋ある親切真実*ある。 ל [ラーメド] 11  エホバよ,あなたそのみ名ため+わたしとが許しくださらなけれなりません。それ少なからずあるからです+ מ [メーム] 12  では,エホバ恐れるだれ+[]はその選ぶこれ教え諭される+ נ [ヌーン] 13  その善良うち宿り+その子孫*所有する+ ס [サーメク] 14  エホバ親密は[]を恐れるたちもの+また,その契約ある。彼らそれ知らせるため+ ע [アイン] 15  わたし絶えエホバ向かう+[]がわたしから引き出されるから+ פ [ペー] 16  み顔わたし向け,わたし恵み示しください+わたし独りされ*,苦しんいるからです+ צ [ツァーデー] 17  わたし苦難増し加わりまし+わたし加えられる圧迫から,どうかわたし引き出しください+ ר [レーシュ]* 18  わたし苦悩難儀ください+わたしすべて赦しください+ 19 * わたしどんな多くなっください+彼ら激しい憎しみ抱いわたし憎みまし+ ש [シーン] 20  わたし守り,わたし救い出しください+わたしかくことありませように。わたしあなたもと避難からです+ ת [ターウ] 21  忠誠廉直わたし保護するものなりますよう+わたしあなた待ち望んからです+ 22  *よ,イスラエルそのすべて苦難から請け戻しください+

脚注

マソ本この折り句<アクロスティック>,すなわちヘブライアルファベット配列いる。
「わたしよ」。ヘ語,エローハイ。マソ本この表現このもう一度アーレフ始めいる。「あなたに」というヘブライ字母ベート始まる。
四つヘブライ写本は,字母ワーウ(ו)が折り句<アクロスティック>の一部いる。
「愛ある親切」。または,「忠節行為」。
「その契約」。ヘ語,ヴェリートー,詩編この最初来る箇所; ギ語,ディアテーケーン; ラ語,テスターメントゥム。付録7ホ参照。
または,「真実さ; 真理」。
字義,「胤」。
または,「ただで」。ギ語,モノゲネース,「独り」,ルカ 7:12; ルカ 8:42; ヨハ 3:16場合同じ語。
この折り句<アクロスティック>では,ツァーデーレーシュ字母コーフ抜けいる。
このは,18同じく,ヘブライ字母レーシュ始まっおり,折り句<アクロスティック>ので『見ること』に強調置かいる。
「神」。ヘ語,エローヒーム。