内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

詩編 24:1-10

ダビデによる。調べ。 24  地とそれに満ちるもの, 産出的な地*とそこに住む者とは+エホバのものである+   []ご自身が海の上にそれを固く定め+ *の上にそれを堅く据えて保っておられるからだ+   だれがエホバの山に上ってゆき+ だれがその聖なる所に立ち上がれるだろうか+   それは,手が潔白で,心の清い者+ わたし**を全く無価値なものへ携えたことがなく+ 欺きの誓いを立てたことのない者である+   その人はエホバから祝福と+ その救いの+から義を携えて行く。   ヤコブ[の]よ*,これが[]を求める者たちの, あなたのみ顔を捜し求める者たちの世代です+。セラ。   門よ,あなた方の頭を上げよ+ 永続する*入口よ,身を起こせ+ 栄光のがお入りになるために+   では,その栄光のはだれか+ 強く,力あるエホバ+ 戦い*において力あるエホバ+   門よ,あなた方の頭を上げよ+ そうだ,永続する入口よ,[頭を]上げよ。 栄光のがお入りになるために+ 10  では,その方は,その栄光のはだれか。 万軍のエホバ* ― その方が栄光のである+。セラ。

脚注

住む」,ギ語,ヘー オイクーメネー; ラ語,オルビス テッラールム,「全地円」。
または,「大洋」,すなわち,地球広大陸地取り巻いいる海洋。
「わたしの」,マソ本; タル,七十訳,シリ訳,ウル訳,および多くヘブライ写本,「彼の」。
または,「わたし命」,個々それ指し誓うエホバこと。出 20:7脚注比較。
「ヤコブよ」,七十訳,シリ訳,ウル訳; マソ本,「ヤコブよ」。
または,「定めなく存続する」。ヘ語,オーラーム。
または,「戦争」。
サム一 1:3,「エホバを」の脚注参照。