アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書

「新世界訳聖書」

詩編 136:1-26

136  あなた方はエホバに感謝せよ。[]は善良な方だからである+ その愛ある親切*は定めのない時にまで及ぶからである+   神々の*感謝せよ+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+   主の*感謝せよ+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+   ただ独りで,くすしく大いなることを行なわれる方+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+   理解をもって天を造られる+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+   地を水の上に張り広げられる*+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+   大いなる光を造られる+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+   すなわち,昼の支配のための太陽を+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+   夜の共同支配のための*月と星を+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 10  エジプトをその初子たちの中で討ち倒される+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 11  そして,イスラエルを彼らのただ中から連れ出される+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 12  強いみ手と,差し伸べられたみ腕とによって+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである。 13  紅海を二つに裂かれる+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 14  そして,イスラエルにその中を通って行かせた方+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 15  ファラオとその軍勢を紅海の中に振り落とされた方+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 16  その民に荒野を通らせる+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 17  偉大な王たちを討ち倒される+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 18  そして,威光ある王たちを殺した方+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 19  すなわち,アモリ人の王シホンを+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 20  また,バシャンの王オグを+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 21  そして,彼らの土地を相続財産としてお与えになった方+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 22  また,その僕イスラエルに対する相続財産[として+]。 その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 23  わたしたちが卑しい状態にあったときに,わたしたちを思い出してくださった方+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 24  そして,わたしたちを繰り返し敵対者から引き離してくださった方+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 25  すべての肉なる者に食物*を与えてくださる+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+ 26  天の*感謝をささげよ+ その愛ある親切は定めのない時にまで及ぶからである+

脚注

または,「その忠節な愛」。
神々に」。ヘ語,レーローヘー(lEʼ·lo·heh′)ハーエローヒーム; ギ語,トーイ テオーイ トーン テオーン
(複)のに」。ヘ語,ラアドーネー(卓越を表わす複数形)ハーアドーニーム(数の面での複数形)。創 39:2の脚注と比較。
「張り広げられる」。または,「広げられる」,打ち伸ばすことによるかのように。
「共同支配のための」。字義,「支配(複)のための」。
字義,「パン」。
「のに」。ヘ語,レエール