内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

詩編 116:1‐19

116  わたし愛します。エホバわたしを,わたし嘆願+*聞いくださるからです*+   わたし傾けくださっからです+わたしごと呼びます+   死わたし取り巻き+シェオル苦しい状況わたし見いだしまし+わたし苦難悲嘆見いだし続けまし+   しかし,わたしエホバみ名呼び求めるようなりまし+「ああ,エホバよ,わたし逃れさせください+」。   エホバ慈しみ富み,義かなっおらます+わたしたち憐れみ示しくださる+   エホバ経験ないたち守っおらます+わたし弱り果てました。すると,[]はわたし救っくださいまし+   わたしよ,お前休み場帰れ+エホバお前対しふさわしく行動くださっから+   あなたわたしから+わたしから,わたしつまずきから助け出しくださっからです+   わたし生ける+,エホバみ前歩みます+ 10 * わたし信仰持っまし+。というのは,わたし話しはじめからです+わたし自身大いに苦しみました。 11  わたし恐慌来たしとき,自らこう言いまし+「人*うそつき+」。 12  わたしに[施しくださる]そのすべて恩恵対し+わたしエホバお返したらよいでしょ+ 13  わたし大いなる救い取り上げ+エホバみ名呼び求めます+ 14  わたしわたし誓約エホバ果たします+そうです,そのすべてで。 15  エホバ貴重もの,それご自分忠節たちです+ 16  ああ,どうか,エホバ+わたしあなたです+わたしあなた僕,あなた奴隷です+あなたわたし縛り縄解いくださいまし+ 17  わたしあなた感謝犠牲ささげ+エホバみ名呼び求めます+ 18  わたしわたし誓約エホバ果たします+そうです,そのすべて+ 19  エホバ中庭+エルサレムよ,あなた真ん中+あなた方ヤハ賛美せよ*+

脚注

「わたしを,わたし嘆願を」,マソ本; 七十訳,シリ訳,ウル訳,「わたし祈願(祈り)のを」。
または,「わたしは,エホバが……を聞いくださる愛しました」。
七十訳ウル訳ここから詩編 115始まっおり,「ハレルヤ」という表題付さいる。
または,「人間すべて」。ヘ語,コルハーアーダーム
104:35脚注参照。