内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

箴言 25:1‐28

25  これらまた,ユダヒゼキヤ+たち書き写しソロモン箴言+ある。  栄光秘しおくことあり+,王たち栄光徹底調べることある+  天高さ+深さ+,そしてたち心,それ探りがたい+  銀から浮きかす除け*。そうすれば,そのすべて精錬来る*+  王より邪悪除け+。そうすれば,その王座そのものよっ堅く立てられる+  王自分尊ぶ+。また,偉いたち立つ+  [彼が]あなたに,「こちらなさい」と言うほう+,あなた高貴で,[彼が]あなた卑しめるよりよいからある+  性急訴訟起こそ行っならない。その終局おい仲間あなた辱めることなっとき,あなたどうするいう問題生じないためある+  あなた自身言い分あなた仲間対し弁護+,他内密明かしならない+ 10  聴くあなたかかせることないため,また,あなたよる悪い報告撤回できなくならないためある。 11  適切話される言葉は,銀彫り物りんごよう+ 12  聴く向かっ戒め与える賢いは,金耳輪,特別*飾りある+ 13  忠実使節は,これ遣わすたち*とっ収穫+涼気ようだ。彼自分主人たち*回復せるからある*+ 14  贈り物つい偽っ自ら誇る*は,雨全く降らせない,蒸気満ちよう+ 15  辛抱強さよっ*司令説得れ,温和砕く+ 16  あなた見いだしは,はち蜜+。自分とっ十分だけ食べよ。食べ過ぎて,吐き出すことならないためある+ 17  あなた仲間運ぶまれせよ。あなた飽きて,あなた憎むようならないためある。 18  仲間対し偽り証人証言するは,戦闘こん棒,剣,鋭くとがっよう+ 19  苦難不実なる対し抱く確信は,折れ歯,よろけるよう+ 20  寒い脱ぐは,アルカリ注がようあり,憂うつ向かっうたう歌うたいよう+ 21  あなた憎む飢えいるなら,食べるパン与えよ。もし渇いいるなら,飲む与えよ+ 22  あなた炭火かき集めいるあり+,エホバご自身あなた報いくださるからある+ 23  北から産み苦しみ伴うよう大降りもたらし+,秘密を[もらす]舌糾弾を[もたらす+]。 24  争い好むいるよりは,屋根住むほうよい。たとえそれ共同あっ+ 25  遠いからもたらされる良い報告+,疲れ対する冷たいよう+ 26  邪悪よろめくときなるは,汚さ泉,荒らさ井戸ある+ 27  あまり多くはち蜜食べるよくない+。また,人々自分栄光探り出すこと,それ栄光だろ+ 28  自分抑制ないは,破らた,城壁ない都市よう+

脚注

「除け」。ヘブライこれ動詞不定詞独立で,時関し不定で,非人称。
「そのすべて精錬来る」,マソ本わずか変えることより,七十訳一致する; マソ本,「器精錬するため来る」。
「特別金」。ヘ語,カーテム。エジプトから借用語。
または,「遣わす者」。マソ本複数なっおり,卓越表わす。
または,「自分主人」。ヘ語,アドーナーウ,複数形。卓越表わすしれない。
または,「を……からある」。ヘ語,ウェネフェシュ
「者」。ヘ語,イーシュ。
字義,「鼻孔(怒り)の長さ(遅さ)ので」。