内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

箴言 1:1‐33

1  イスラエル+,ダビデ+,ソロモン+箴言+  [これは,]人知恵+懲らしめ+知り,理解+ことばわきまえ,  洞+,義+裁き+廉直+与える懲らしめ受け入れ+  経ないたち明敏+を,若者知識+思考+与えるためものある。  賢聴いて,さらに多く教訓取り入れ+,理解ある巧み指導得るある+  [これは,]箴難解ことわざ+,賢いたち言葉+そのなぞ+理解するためある。  エホバ知識初めある+。知恵懲らしめただ愚か者軽んじ+  我よ,あなた懲らしめ聴き従え+。あなた律法捨て去っならない+  それあなたとっ優美花冠あり+,あなたのどとっ立派首飾りからある+ 10  我よ,罪人あなたたぶらかそ応じならない+ 11  「ぜひ一緒来い。血を[流すために]待ち伏せする+。罪ない正当理由なしひそかねらう+ 12  我シェオルよう*+,彼ら生きまま,坑下っ行くたちよう+そっくり呑み込も+ 13  価あるあらゆる貴重+見つけよう。我々分捕り+満たそう。 14  お前我々くじ引くべきだ。ただ一つ我々みんなものなるようよう+」と言いつづけも ― 15  我よ,彼ら一緒その入っならない+。あなたとどめて,彼ら通り道から離れよ+ 16  彼全き走る[足]であり+,血流そ急ぐからある+ 17  網持つもの広げられる無駄ことからある+ 18  したがって,彼彼らを[流すために]待ち伏せ+,彼ら*ひそかねらうある+ 19  すべて利得得る道筋このようものある+。それその所有取り去っしまう+ 20  真知恵+ちまた大声上げ叫んいる+。公共広場その出しいる+ 21  騒がしいちまた上手*呼ばわる+。都市通ずる入口自分ことば述べる+ 22  「経ないあなた方いつまで経験無さ愛しつづける+。あざけるあなた方は[いつまで]全くあざけり自分ため望まなけれならない+。愚鈍あるあなた方は[いつまで]知識憎みつづける+ 23  わたしよっ立ち返れ+。そうすれば,わたしあなた方わたしほとばしり出させ+,わたし言葉あなた方知らせよう+ 24  わたしばわっに,あなた方拒みつづけ+,わたし差し伸べに,注意払うだれない+ 25  あなた方わたし助言すべておろそか+,わたし戒め受け入れなかっ+ 26  だから,わたしも,あなた方災難笑う+。あなた方怖れいるもの来るとき+ 27  あなた方怖れいるものあらしよう到来し,あなた方災難暴風よう臨むとき+,苦難困難時期あなた方臨むとき+,わたしあざ笑う。 28  その,彼らわたし呼びつづけるが,わたし答えない+。彼らわたし捜し求めるが,わたし見いだすことない+ 29  それは,彼知識憎み+,エホバ恐れ選ばなかっからある+ 30  彼わたし助言応じ+,わたし戒めすべて軽べつ+ 31  それで,彼自分から食べ+,自分助言飽き足りるある+ 32  経ないたち背信+彼ら殺すものなり+,愚鈍たち安易彼ら滅ぼすものなるからある+ 33  わたしき従う安らか住み+,災い怖れよっかき乱されることない+」。

脚注

シェオルように」。ヘ語,キシュオール; ギ語,ハーイデース; シ語,シウール; ラ語,インフェルヌス。付録4ロ参照。
「彼ら)を」。ヘ語,レナフショーターム,複数形; ラ語,アニマース。付録4イ参照。
「騒がしいちまた上手で」。七十訳,およびマソ本訂正することより,「城壁で」。