内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

申命記 31:1‐30

31  次いモーセ行って,この言葉イスラエル話して,  こう言った。「わたし今日百二十なっ+。わたし出入りすること+もはや許さないあろう。『あなたこのヨルダン渡っ行かない』とエホバわたし言わからある+  あなたエホバ*あなた渡っ行かれる+。ご自身これら国民あなたから滅ぼし尽くされるある。それあなた彼ら打ち払わなけれならない+。エホバとおり,ヨシュア*あなた立っ渡っ行く+  そしてエホバは,アモリシホン+オグ+およびその土地対しそれ滅ぼし尽くし+行なわ同じことを,彼ら対し必ず行なわれる。  それで,エホバ彼らあなた方渡さ+。あなた方彼ら対し,わたし命じそのすべておきてとおり行なわなけれならない+  勇気出し,強くありなさい+。彼ら恐れたり,うろたえたりいけない+。あなたエホバ進ん行かれるからある。あなた見捨てたり,全く見放したりされない+」。  それからモーセヨシュア呼び,全イスラエルこう言った。「勇気出し,強くありなさい+。あなたこのを,父祖たち与えることエホバ誓わその土地携え入れる*からある。あなたそれ相続彼らさせるある+  そして,エホバあなた進ん行かれる。自らあなたくださる+。あなた見捨てたり,全く見放したりされない。恐れたりおびえたりいけない+」。  次いモーセこの律法書き記し+,それレビ祭司たち+,すなわちエホバ契約担うたち+に,またイスラエルすべて年長たち与えた。 10  そしてモーセ彼ら命じこう言った。「七終わりごと,その免除+定め時,仮小屋祭り+ 11  全イスラエルあなたエホバ見る*ためその選ば場所+来る+,あなたイスラエル前,その聞くところ*この律法読み上げる+ 12  民を,男も,女も,幼いも,またあなたいる外人居留たち集合なさい+。彼ら聴くため,また学ぶためある+。彼らあなた方エホバ恐れ+,注意この律法すべて言葉履行なけれならないある。 13  また,彼らで[これを]知らないたち聴くよう+。彼らは,あなた方ヨルダン渡っ行っ取得する生きる限りあなた方エホバ恐れること学ばなけれならない+」。 14  そのエホバモーセこう言わた。「見よ,あなた死ぬ近づい+。ヨシュア呼び,あなた方会見天幕立ちなさい。わたし任命するためある+」。それモーセヨシュア行って,会見天幕+立った。 15  そのエホバうちあっその天幕現われ,雲天幕入口そば立つようなっ+ 16  そうエホバモーセこう言わた。「見よ,あなた父祖たち横たわろいる+。この必ずや起こし+,その進み行く異国神々と,まさにそのただ中入っ不倫交わり持ち*+,必ずやわたし捨て+,わたし彼ら結ん契約破るあろ+ 17  その日,わたし怒り彼ら対しまさに燃え+,わたし必ず彼ら捨て+,自分彼らから隠し+,彼ら食い尽くされるべきものなる。多く災い苦難必ず彼ら臨み+,彼らそのきっと言うあろう,『こう災い臨んわたしたち*わたしたちおらないからないか』と+ 18  それでもわたしは,その自分全く隠す。彼ら行なっすべてため,彼ら神々向けためある+ 19  「ゆえに今,あなた方ためこの+書き留め,それイスラエル教えなさい+。それ彼ら置いて,このイスラエル対するわたし証しなるようなさい+ 20  わたし彼らを,その父祖たち誓っ*地,乳流れる+携え行くからある+。彼ら必ずや食べ+満ち足り,肥え太っ+神々向け+,まさにそれ仕えわたし不敬態度取り,わたし契約破るあろ+ 21  それで,多く災い苦難彼ら臨む+,この彼ら証しなっ答えることなる。それ彼ら子孫から忘れられいけないある。わたしは,自分誓っ*携え入れる今日すでに彼ら現わしいる性向よく知っいるある+」。 22  それモーセそのこの書き記した。それイスラエル教えるためあっ+ 23  次いで[]はヌンヨシュア任命+こう言わた。「勇気出し,強くありなさい+。あなたイスラエルを,わたし彼ら誓っその土地携え入れるからある+。わたし自らあなたいる」。 24  そして,モーセこの律法言葉記し終えそれ完成+ 25  すぐモーセレビすなわちエホバ契約担うたち+命じこう言いはじめた。 26  「あなた方この律法+受け取っ*,あなた方エホバ*契約+傍ら置くように。それそこあっあなた対する証しなるある+ 27  このわたしは,あなた反逆傾向+こわいうなじ+よく知っいるからある。わたし今日生きまだいるあなた方エホバ*対し反逆振る舞いあれ+,わたし死後なおさらあろう。 28  あなた方部族からすべて年長を,そしてあなた方つかさたち+わたしもと集合なさい。わたしこれら言葉彼ら聞くところ話し,天彼ら対する証人する+ 29  わたし死後あなた方きっと滅びなるよう振る舞いすること+,わたしよく知っいるある。あなた方わたし命じからそれゆく違いない。後災い+あなた方降り懸かることなる。あなた方エホバ*されること行ない,自分たちよっ怒り起こさせるからある+」。 30  それからモーセは,イスラエル会衆*聞くところこの言葉最後まで語っ+

脚注

付録1ハ§1参照。
「ヨシュア」。ヘ語,エホーシュア,「エホシュア」; ギ語,Ἰησοῦς(「イエス」); シ語,エーシューア; ラ語,イオスエ。
「あなたこのを……に携え入れる」,サマ五,シリ訳,ウル訳,および五つヘブライ写本; マソ本,「あなたこのに……に入る」; 七十訳,「あなたこの行って……に入る」。23比較。
「見る」,マソ本母音符号打ち方訂正することよる; 七十訳,シリ訳,ウル訳,「(エホバの)み前出る」。16:16比較。
字義,「そのに」(複)。
または,「入っ淫行犯し」。
字義,「わたしの」,マソ本,サマ五。
または,「誓いもっ約束た」。
「自分誓った」,マソ本; 七十訳,シリ訳,「自分彼ら父祖たち誓った」; サマ五,「自分父祖たち誓った」; ウル訳,「自分誓った」。
「受け取って」。ヘブライこれ動詞不定詞独立で,時関し不定。
付録1ハ§1参照。
付録1ハ§1参照。
付録1ハ§1参照。
「の会衆」。ヘ語,コルケハル; ギ語,エックレーシアス