内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

申命記 3:1‐29

3  「次いわたしたち巡らし,バシャン上っ行った。するとバシャンオグ+,すなわちそのすべてて,エドレイ+戦いわたしたち相会した。  それエホバわたしこう言わた。『彼恐れいけない+。わたしそのすべてまたその土地必ずあなた与えるからある。あなた対し,ヘシュボン住んアモリシホン行なっ同じようなけれならない+』。  そのとおりわたしたちエホバは,バシャンオグそのすべてわたしたち与えくださった。わたしたち討って,だれ生存残らないまで+  こうわたしたちその時,彼すべて都市攻め取った。わたしたち彼らから取らなかっなかった。六十都市+,アルゴブ地方+,バシャンオグ王国ある+  これら皆,高い城壁,扉かんぬきもっ防備固め都市あり,そのほか非常多く田舎あった。  それでも,わたしたちそれら滅びためささげ+,ヘシュボンシホン対し同じよう行なった。すべて都市,男,女,幼子たち滅びためささげある+  そして,すべて家畜それら都市から分捕り強奪自分たちため取っ+  「こうその時,わたしたちヨルダン地方アモリから土地いっ+。アルノン奔流+からヘルモン+まである。  (シドンヘルモンシルヨン+呼び,アモリそれセニル*+呼んた。) 10  すなわち,台地すべて都市,ギレアデ全土,そしてバシャン全土,バシャンオグ王国都市あるサレカ+エドレイ+まである。 11  レファイム残り+うちバシャンオグだけ残っある。見よ,彼棺台棺台*あった。それアンモンラバ+あるないか。その長さキュビト*,幅キュビト,人間キュビトよっある。 12  それわたしたちそのこの取得た。アルノン奔流そばアロエル+から,ギレアデ山地半分*,そしてそれ属する都市を,わたしルベンガド与え+ 13  そして,ギレアデ+残りと,オグ王国あっバシャン全土+は,マナセ部族与えた。バシャン全土うち,アルゴブ地方+,それレファイム+呼ばいるないか。 14  「マナセヤイル+アルゴブ地方+,ゲシュル+マアカト+境界至るまで取り,それらバシャン村々*自分よっハボトヤイル*呼びはじめ+,今日至っいるある。 15  またマキル+に,わたしギレアデ与え+ 16  そして,ルベン+ガド対しは,ギレアデ+からアルノン奔流まで与えた。その奔流真ん中境界で,さらにヤボク,すなわちアンモン境界なっいる奔流まである+ 17  それで,アラバ*ヨルダン境界地方,キネレト+からアラバ海,すなわちピスガ+斜面ふもとある“塩+”まで,そのある。 18  「それわたしそのあなた方命じこう言った。『あなた方エホバこの土地与え取得くださった。あなた方,すべて勇士*は,装備整えて,自分兄弟あるイスラエル渡っ行く+ 19  ただあなた方幼いたち,そして畜類だけは(わたしは,あなた方非常多く畜類有しいることよく知っいる),わたしあなた方与え都市そのままとどまっいることなる+ 20  これは,エホバあなた方同じくあなた方兄弟たち休み与え,彼らあなた方エホバヨルダン向こう与えくださる土地取得するまである。そのあなた方各々,わたし与え自分保有戻っ来るある+』。 21  「またわたしそのヨシュア+命じこう言った。『あなたは,あなた方エホバこれら対し行なっすべている。あなたこれから渡っ行くすべて王国対しも,エホバ同じようされるあろ+ 22  あなた方彼ら恐れならない。あなた方エホバが,あなた方ため戦われるからある+』。 23  「次いその時,わたしエホバ恵み哀願こう述べた。 24  『主権なるエホバよ,あなたは,ご自分偉大+強いみ腕+この示し始められました。あなた行なわよう事,またあなた示さよう強大み業行なうどんな*いるでしょ+ 25  どうかわたし渡っ行かせ,ヨルダン向こう良い+,この良い山地+レバノン+させくださいますように』。 26  だが,エホバあなた方ゆえにわたし対し依然憤怒抱いおら*+,わたし[の願い]を聴き入れくださらなかった。むしろエホバわたしこう言わた。『あなたついこれ十分ある! このついこれ以上わたし話しならない。 27  ピスガ上り+,目西,北,南,東上げて,自分見よ。あなたこのヨルダン渡っ行かないからある+ 28  それヨシュア任命+,これ励まし強くせよ。彼この立っ渡っ行き+,彼あなた見るその彼ら受け継がせるからある+』。 29  このずっと,わたしたちベトペオル面する+とどまった。

脚注

「シルヨン……セニル」。これら名称シリアラスシャムラ発見ウガリット文書,およびトルコボガズキョイから文書いる。
または,「黒玄武岩石棺」。アラブ玄武岩こと言う。
1キュビト44.5相当た。
「半分(を)」,マソ本,七十訳,シリ訳; ウル訳,「半分まで」。
「それらバシャン村々を」。字義,「それら,バシャンを」。
「ヤイル天幕村」(複)の意。
または,「砂漠平原」。
「勇士」。字義,「能力ら」。
「神」。マソ本,サマ五(ヘ語),エール; ギ語,テオス; ラ語,デウス。
または,「わたし対し憤怒抱かれ」。