内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

申命記 22:1‐30

22  「あなたまたは迷い出いるながら,故意それから引い*ならない+。是非あなた兄弟もとそれ連れ戻すべきある+  また,もしその近くおらず,あなたその知らないあれば,それ連れ帰っあなた入れるように。あなた兄弟それ捜し求め来るまで,それあなたもととどまるある。こうそれ返すよう+  彼ろばついそのようし,マントついそのようし,すべてあなた兄弟失っ物,その失っあなた見つけものついそのようする。あなたが[それから]身引くこと許さない。  「あなたろばまたは路上倒れるながら,故意それから引いならない。是非助けて,これ起き上がらせるべきある+  「強男子衣装着せるべきない。強健男子またマント着けるべきない+。だれせよこうこと行なうは,あなたエホバとっ忌むべきものなるある。  「鳥あなた前,何あって,ひな+そこある場合,母鳥ひな座しいるならば,あなた母鳥その取っならない+  是その母鳥飛び去らせるように。しかし,その取っよい。これは,あなたとっ物事良く運ぶため,あなた自分の[命の]日長くするためある+  「新しい建てる場合,あなた屋根+ため欄干造らなけれならない。転ぶそこから落ちて,あなた自分もたらすことないためある。  「あなたぶどう種類まいならない+。あなたまくいっぱい実りぶどうから産物なるため没収れる*ことないためある。 10  「あなたろば一緒すき返しならない+ 11  「あなた亜麻織り交ぜもの着けならない+ 12  「あなたため,その覆う衣服四隅飾り房作るべきある+ 13  「人めとり,それ関係持っこれ嫌うようなり+ 14  そのつい悪行とがめし,その悪名+着せて,『これわたしめとっで,わたしこれ近づいが,処女証拠なかった』と言っ場合+ 15  そのその処女証拠取り,その都市ところいる年長たち提出なけれならない+ 16  そして,娘父親年長たちこう述べるように。『わたし自分この与えましが,彼これ嫌う*+ようなりました。 17  そして,彼女つい悪行+とがめし,「あなた処女証拠ないこと分かっ+」と言っます。ですが,これわたし処女証拠です』。そして彼らそのマント都市年長たち広げるように。 18  次で,その都市年長たち+その捕らえこれ懲らしめなけれならない+ 19  そして,そのシェケル*科して,それ父親与えるように。彼イスラエル処女悪名負わからある+。そして彼女引き続きそのとどまる。そのは[命の]日限り彼女離婚する*こと許さない。 20  「だが,もしそれある判明し,その処女証拠見いださないあれ+ 21  彼そのその入口ところ連れ出すように。その都市人々これ石撃ちなけれならず,彼女死ななけれならない。彼女売淫行ない+,イスラエルおい恥ずべき愚行犯しからある+。こうあなたは,自分から除き去らならない+ 22  「人所有所有れる*+いるところ見いださ場合,その両人は,すなわちその死ななけれならない+。こうあなたイスラエルから除き去るある+ 23  「ある婚約処女+,[別の]男市内これ出会っ場合+ 24  あなた方その両人その都市ところ連れ出して,これ石撃ちなけれならない。そのふたり死なならない。娘市内叫ばなかっため,男ほう仲間辱めためある+。こうあなた自分からよこしま除き去らならない+ 25  「しかし,男婚約いるその見つけ野原あり,その彼女つかまえこれあれば,彼女そのほうだけ死ななけれならない。 26  そして,その対し行なっならない。その価するない。この場合は,人仲間立ち向かい,これを,すなわち殺害+場合同じからある。 27  その彼女見つけあっある。婚約その叫んが,これ救い出すなかった。 28  「人ある娘,すなわち婚約ない処女見つけ,これとらえ+,そのたち見いださ場合+ 29  彼そのその五十シェケル*与えなけれならない+。そして,その彼女辱めゆえに,彼女そのなる。そのは[命の]日限り彼女離婚すること許さない*+ 30  「だれめとっいけない。父すそあらわすることないため*ある+

脚注

または,「それから隠しは」。
「聖なるため没収れる」。字義,「なるものなる」,すなわち,聖なるなる。ヘ語,ティクダシュ
または,「軽んじる」。
「銀シェケル」,ウル訳; マソ本,サマ五,「銀枚」; 七十訳,「百シェケル」。価格算定付録8イ参照。
字義,「彼女去らせる」。
「所有れる」,すなわち,妻て。
「銀五十シェケル」,ウル訳; マソ本,「銀五十枚」; 七十訳,「銀五十ディドラクマ」。
マソ本,サマ五,七十訳ここ22終わっいる。
または,「父寝ることないため」。