内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

申命記 2:1‐37

2  「そのわたしたち巡らし,エホバわたし話さとおり荒野向かっ旅立ち,紅海行っ+。そしてわたしたち多くかけセイル周り回った。  ついにエホバわたしこのよう言わた。  『あなた方長らくこの周り回っ+。あなた方方向変えよ。  そして,民命じこう言うように。「あなた方は,自分兄弟たち+,すなわちセイル住む+エサウ+境界そば通っ行く。彼らあなた方ため恐れ抱くあろ+。あなた方よく注意なけれならない。  彼ら争っいけない。わたし彼ら土地ほどあなた方与えないからある。わたしセイル保有エサウ与えある+  あなた方自分出し彼らから買う食物食べ,自分出し彼らから買い取る飲むよう+  あなたエホバあなた行なうすべて祝福からある+。あなたこの大いなる荒野歩いことよく知っおられるある。この四十+,あなたエホバあなたおらた。あなた何一つ事欠くことなかっ+」』。  それわたしたちは,自分兄弟ある,セイル住むエサウから,すなわちアラバ+から離れ+,エラトから,またエツヨンゲベル+から進ん行った。 「次いわたしたち巡らし,モアブ+荒野進んだ。  エホバそのわたし言わた,『モアブ攻め悩ましたり,これ戦ったりいけない。わたしは,彼土地からあなた保有与えることないからある。わたしロト+アル+保有与えある。 10  (かつてエミム*+そこ住んた。それは,大きく,数多く,アナキム+よう高いあった。 11  レファイム+ついは,これらアナキム+同じようみなさが,モアブ彼らことエミム呼んた。 12  また,かつてホリ+セイル住んた。そのエサウ+彼ら立ち退かせ,これ自分たちから滅ぼし尽くして,代わり住むようなっ+。これは,イスラエル自分保有する土地対し行なわなけれならないこと同じあり,エホバそれ必ず彼ら与えるある。) 13  今,立って,ゼレド奔流渡りなさい』。それわたしたちゼレド奔流+渡った。 14  そして,わたしたちカデシュバルネアから歩きつづけゼレド奔流渡るまで日数三十八あり,ついに戦人世代すべて終わり迎え宿営からなくなり,エホバ彼ら誓わとおりなっ+ 15  そして,エホバ+そのあり,彼らかき乱し宿営から出し,ついに彼ら終わり迎えある+ 16  「そして,すべて戦人から絶えるすぐ+ 17  エホバさらにわたし話しこう言わた。 18  『あなた今日,モアブ領地つまりアル+そば通っ行く。 19  また,アンモン近づくことなる。彼ら攻め悩ましたり,彼ら争ったりいけない。わたしは,アンモン土地からあなた保有与えることないからある。わたしロトそれ保有与えある+ 20  そこレファイム+土地考えられある。(かつてレファイムそこ住んあり,アンモン彼らことザムズミム呼んた。 21  彼ら大きく,数多く,アナキムよう高いあっ+。エホバこれ彼らから滅ぼし尽くし+,彼らこれ立ち退かせ,代わり住めるようされた。 22  セイル住む+エサウため行なわ同じある。そのは,ホリ+彼らから滅ぼし尽くし,彼らこれ立ち退かせ,今日至るまでそれ代わっ住めるようされある。 23  アビム+,すなわちガザ+至るまで集落なし住んたちついは,カフトル+からカフトリム+これ滅ぼし尽くし,それ代わっ住むようなった。) 24  「『あなた方起こし,ここたっアルノン+奔流渡りなさい。見よ,わたしあなたに,アモリ人,ヘシュボンシホン+与えた。ゆえに,彼土地取得すること取りかかれ。彼対し戦いせよ。 25  このから,わたしは,あなた対する畏怖あなた対する恐れを,全天下もろもろ前,あなたつい知らせ聞くたち[のに]置いゆく。あなたゆえに彼らまさに動揺し,子産むよう苦痛味わうあろ+』。 26  「そこでわたしケデモト+荒野からヘシュボンシホン+もと使者送り,平和言葉+託しこう言わせた。 27  『あなた土地通らください。ただ道路*わたし歩きます。右曲がりませ+ 28  お金引き換えあなた売っくださる食物わたし食べ,お金引き換え与えくださる飲むです。ただ歩い通らいただくだけです+ 29  セイル住むエサウ+が,そしてアル住むモアブ+くれ同じようください。わたしヨルダン渡り,わたしたちエホバ与えくださる土地入る+までです』。 30  ところが,ヘシュボンシホン自分ところ通らくれなかった。それは,あなたエホバいこじならせ+,彼かたくなならせからあり,今日見るとおりあなた与えるためあっ+ 31  「そこでエホバわたし言わた,『見なさい,わたしシホンその土地あなた渡しゆく。彼土地取得すること始めよ+』。 32  シホンは,つまりそのすべてて,ヤハツ戦いわたしたち相会し+ 33  そのわたしたちエホバわたしたち渡さ+。そのためわたしたちその*そのすべて撃ち破っ+ 34  そしてわたしたちその時,彼すべて都市攻め取り,すべて都市を,男幼子たち滅びためささげいっ+。一生存残さなかった。 35  ただ家畜強奪自分たちため取り,また攻め取っ都市から分捕りを[得+]。 36  アルノン奔流あるアロエル+,および奔流ある都市から,ギレアデ至るまで,わたしたちとっ高すぎ近寄れないなかっ+。わたしたちエホバそのすべてわたしたち渡さた。 37  ただあなたは,アンモン土地+,すなわちヤボク奔流+岸辺全体,山地都市,またすべてわたしたちエホバそれ関し命令出さところ近づかなかった。

脚注

または,「怖ろしい生き物」。
「道路」,マソ本,サマ五,七十訳; ウル訳,「公道」。
「子ら」,マソ本欄外,サマ五,七十訳,シリ訳,ウル訳。