内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

申命記 15:1‐23

15  「七終わりごとあなた免除与えるべきある。  そして,これその免除仕方ある+。すなわち,すべて債権*より,その自分仲間負わ債務免除行なわれる*。その自分仲間兄弟支払い迫るべきない+。エホバ対する免除告げられるある*+  異国+対し支払い迫ることできる。しかし,あなたものあるいかなるもの兄弟もとあるも,あなたこれ免除するように。  といえ,あなただれ貧しくなることないはずある。あなたエホバ相続与え取得くださるおい+,エホバ必ずあなた祝福れるからある+  ただあなたあなたエホバ必ず聴き従い,よく注意わたし今日命じるこのすべておきて守るならよいある+  あなたエホバその約束とおり確かあなた祝福くださるからあり,あなた必ず多く質物取っ貸し+,あなた自身借りることないあろう。あなた多く支配することなり,彼らあなた支配することない+  「あなたエホバ与えくださるおいて,あなた兄弟だれが,あなた中,あなた都市*一つ貧しくなるならば,あなたその貧しい兄弟対し自分固くたり,手閉じたりならない+  その対し寛大開き+,その入り用もの必要だけ,質物取っ是非貸し与えるべきある。  自分付けて,『七免除*間近い+』などと,さもしい言葉*+上ることないようなさい。また,あなた貧しい兄弟対し狭量なり+,あなた与えず,そのあなたゆえにやむなくエホバ呼ばわり+,それあなたなっしまうことないようなさい+ 10  あなた是非その与えるべきあり+,あなたその与えること惜しむようあっならない。そのために,あなたエホバは,すべてまたすべて営みおいあなた祝福くださるからある+ 11  貧しいそのから絶えることないある+。そのためわたしは,『あなた苦しむ貧しい兄弟対し*あなた寛大開くよう+』と命じいるある。 12  「あなた兄弟あるヘブライまたはヘブライあなたもと売ら場合+,その仕えならば,七これ自由されあなたもとから送り出すべきある+ 13  そして,自由されあなたもとから送り出す場合,そのむなし手送り出しならない+ 14  あなた群れ,脱穀場,油ぶどう搾り場から幾らか取っその必ず支度整えさせるべきある。あなたエホバ祝福くださっとおりに,あなたその対し与えるべきある+ 15  そしてあなたは,自分エジプト奴隷なり,あなたエホバあなた請け戻しくださっこと覚えなけれならない+。そのためわたしこのこと今日あなた命じいるある。 16  「また,そのあなたあなた真に愛し,あなたもと良かっで,『わたしあなたところからまいりません!』と言うあれ+ 17  あなた突きぎり取り,それその刺し戸口ところ通さならない。こうその定めないまであなた奴隷なるある+。また,あなた奴隷対しそのようべきある。 18  その自由されあなたもとから送り出すとき,それあなたとっ難しいことないはずある+。雇わ労働+あなた仕え,あなたエホバその行なうすべておいあなた祝福からある+ 19  「あなた群れまた群れ生まれるすべて初子を,あなたエホバ対し神聖ものするよう+。あなた初子用い労役行なっならず,あなた初子刈っならない+ 20  あなたも,家たちも,あなたエホバ前,エホバ選ばれる場所おいて,年ごとそれ食べるべきある+ 21  そして,それ欠陥あり,足なえあったりあったり悪い欠陥ある場合,それあなたエホバ犠牲ささげならない+ 22  あなたで,汚れ清いに,ガゼル鹿同じよう+それ食べるべきある+ 23  ただしその食べならない+。地に,それよう注ぎ出すべきある+

脚注

字義,「自分債務所有するすべて者」。
「免除行なわれる」。ヘブライこれ動詞不定詞独立で,時関し不定。
字義,「免除人(彼)は告げるある」。
「都市」(複),七十訳,シリ訳; マソ本,サマ五,「門」(複); ウル訳,「あなた都市門(複)ので」。
「免除年」。ラ語,アンヌス レミッシオーニス。
または,「ベリアル(無価値)の言葉」。
または,「あなたいるあなた兄弟,苦しむ者,貧しい対して」。