内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

民数記 10:1‐36

10  それからエホバモーセ話しこう言わた。  「あなたためラッパ*+二つ造りなさい。あなたそれ打ち物細工造る。それは,集会召集するため+,また宿営解くためあなた用いることなる。  そして,その二つ吹くと,集会人々全体会見天幕入口あなた会合約束守ることなる+  また,もしただ一つだけ吹いたら,今度イスラエル幾千あるたちあなた会合約束守ることなる+  「またあなた方は[それを]震わせながら吹くように。そうたら,東側宿営いるたち+宿営旅立たならない。  また,震わせながら吹くように。そうたら,南側宿営いるたち+宿営旅立たならない。* その一つ立つごと震わせながら吹くべきある。  「さて,あなた方会衆呼び集めるとき吹くべきある+,震わせながら鳴らしならない。  そして,祭司たちあるアロンそのラッパ吹くべきあり+,その用い方あなた方とっ代々定めない至る法令されならない。  「また,あなた方土地あなた方悩ます圧迫戦い入るよう場合+,やはりラッパ戦い合図鳴らさならない+。そうすれば,あなた方エホバ必ず思い出され,あなた方たちから救われるあろ+ 10  「また,あなた方歓び+祭り時節+月々初め+も,あなた方焼燔捧げ物+共与犠牲+関しラッパ吹かならない。その使用は,あなた方あっあなた方ため記念*なるある。わたしあなた方エホバある+」。 11  さて,第年,第月,その二十+,雲幕屋から持ち上がっ+ 12  それで,イスラエルその出発手順どおり+シナイ荒野旅立つことなった。そしてパラン荒野+とどまった。 13  こう彼ら初めて旅立つことなり,モーセ通し与えられエホバ指示どおり行なっ+ 14  それで,ユダ宿営属する[三部族]分隊*それぞれ成しまず最初旅立っ+。アミナダブナフション+そのつかさどった。 15  そして,イッサカル部族つかさどっは,ツアルネタヌエル+あった。 16  また,ゼブルン部族つかさどっは,ヘロン+エリアブあった。 17  次い幕屋取り外さ+,ゲルション+メラリ+その幕屋運ぶ旅立った。 18  次いで,ルベン宿営属する[三部族]分隊+それぞれ成し旅立った。シェデウルエリツル+そのつかさどった。 19  そして,シメオン部族+つかさどっは,ツリシャダイシェルミエル+あった。 20  また,ガド部族つかさどっは,デウエルエルヤサフ+あった。 21  次いコハトなる運ぶ+旅立った。彼ら着くまで幕屋立て終えいるからある。 22  次いで,エフライム宿営属する[三部族]分隊+それぞれ成し旅立った。アミフドエリシャマ+そのつかさどった。 23  そして,マナセ部族+つかさどっは,ペダツルガマリエル+あった。 24  また,ベニヤミン部族+つかさどっは,ギドオニアビダン+あった。 25  次いで,ダン宿営属する[三部族]分隊+が,全宿営後衛+なり,それぞれ成し旅立った。アミシャダイアヒエゼル+そのつかさどった。 26  そして,アシェル部族+つかさどっは,オクランパグイエル+あった。 27  また,ナフタリ部族+つかさどっは,エナンアヒラ+あった。 28  イスラエル旅立つ際,それぞれ成し彼ら出発このようあっ+ 29  そのモーセは,モーセしゅうとある*ミディアンレウエル+ホバブ言った,「わたしたち旅立って,『そこあなた方与える+』とエホバ言わ場所向かいます。是非わたしたち一緒ください。わたしたちあなた必ず良いことます+。エホバイスラエル関し良いこと語らからです+」。 30  しかし言った,「わたし一緒行きません。自分+へ,わたし親族もと戻ります」。 31  そこで[モーセ]は言った,「どうか,わたしたちから離れないください。わたしたち荒野どこ宿営たらよいあなたよく知っいるで,あなた是非わたしたちなっほしいです。 32  そして,あなた一緒くださったら+必ず,そうです必ず,エホバわたしたち良くくださるそのすべて良いこともって,わたしたちあなた良いことます」。 33  こう彼らエホバ+から旅路進ん行った。エホバ契約+彼ら進ん旅路行き,彼らため休み場所捜し+ 34  そして,昼間,彼ら宿営から進み出行く時,エホバ+彼らあった。 35  そして,出発行く時,モーセこう言うあった。「エホバよ,どうか立ち上がっください。あなたたち散らさますよう+。あなた激しく憎むたちみ前から逃げ去りますよう+」。 36  また,それ休むこう言うあった。「エホバよ,どうかお戻りください,イスラエル千万もと**+」。

脚注

「ラッパ」。または,「まっすぐラッパ」(複)。ヘ語,ハツォーツェロート; 合図ため道具用いられ動物湾曲あるショファル異なる。
七十訳,古ラ訳,およびコプトよう付け加えいる。「あなた方合図吹き鳴らすと,西側宿営いるたち宿営旅立つ。四合図吹き鳴らすと,北側宿営いるたち宿営旅立つ」。
または,「思い出させるもの」。
「の属する[三部族]分隊」。ヘ語,デゲル。
または,「モーセその娘婿あった」。七十訳,「モーセ婚姻関係(の姻戚)に当たる」; ウル訳,「自分血縁(近親者)である」。
「イスラエル幾万もと,幾千もと」,シリ訳; ウル訳,「イスラエル大群もと」。
「エホバよ,連れ戻しください,イスラエル千万を」,七十訳。