内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

歴代第二 18:1‐34

18  こうて,エホシャファト栄光豊か+。しかしアハブ+姻戚関係結ん+  それ後,彼サマリア+アハブもと下っ行った。そこで,アハブため+たくさん犠牲ささげた。そして,彼誘い込ん+,ラモトギレアデ+攻め上らようた。  次いで,イスラエルアハブユダエホシャファト言った,「わたしラモトギレアデ行っくれます+」。そこで言った,「わたしあなた同様ですし,わたしあなたようです。あなた戦いに[臨みます+]」。  しかし,エホシャファトイスラエル言った,「どうか,まず最初に,エホバ言葉伺っ+ください」。  それで,イスラエル預言たち+,四百集めて,彼ら言った,「わたしたちラモトギレアデ向かっ戦い行こか。それとも,わたし差し控えよう+」。すると,彼ら言いだした,「上っ行きなさい。そうすれば,[まことの]は[これ]を渡されるでしょう」。  しかし,エホシャファト言った,「ここエホバ預言ほかないです+。いたら,その通し伺っましょ+」。  そこでイスラエルエホシャファト言っ+,「ほかもう+,その通しエホバ伺うべきますが,わたし確か憎んます+。彼わたしついて,良いことなく,その生涯中,ただ悪いこと+関しのみ預言いるからです。それイムラミカヤ*+です」。ところが,エホシャファト言った,「王そのようこと言わないください+」。  そこで,イスラエルひとり廷臣+呼び寄せ言った,「急いで,イムラミカヤ連れなさい+」。  さて,イスラエルユダエホシャファトは,衣て,各々その王座座しおり+,サマリア入口脱穀座った。預言たち皆,ふたり預言よう振る舞っ+ 10  そこで,ケナアナゼデキヤ自分ため+造っ言った,「エホバこのよう言わまし+。『これらもので,あなたシリア突いて,ついに彼ら滅ぼし絶やすあろ+』」。 11  そして,ほか預言たち皆,これ同じよう預言ながら言った,「ラモトギレアデ上っ行き,成功収めなさい+。エホバ必ずに[これ]を渡さます+」。 12  ときに,ミカヤ呼び行っ使者話し言った,「ご覧なさい,預言たち言葉異口同音*とっ良いものです。あなた言葉も,どうか,彼らようなり+,あなた良いこと話しますよう+」。 13  しかしミカヤ*言った,「エホバ生きおらます+。わたし言われること,それわたし話します+」。 14  そこでところ入ると,王言った,「ミカヤ*,わたしたちラモトギレアデ戦い行こか。それとも,わたし差し控えようか」。彼直ちに言った,「上っ行って,成功収めなさい。彼らあなた方渡されるでしょ+」。 15  すると言った,「わたし何度あなた誓い立てさせたら+,あなたエホバよっただ真実しか話さないようなる+」。 16  それ言った,「わたし確かに,イスラエル皆,山々に,羊飼いないよう散らさいるまし+。そしてエホバさらに言わました,『これら主人ない+。彼ら各々安らか自分戻らせよ+』」。 17  そこで,イスラエルエホシャファト言った,「『彼わたしつい良いことなく,悪いことばかり預言する』と,わたしあなた言いませでし+」。 18  すると[ミカヤ]はさらに言った,「それゆえに,エホバ言葉聞きなさい+。わたし確かに,エホバそのみ座座しおら+,天全軍+その右左立っいるまし+ 19  それからエホバ言わました,『だれイスラエルアハブだまして,上っ行かせ,ラモトギレアデ倒れせるか』。すると,話あって,こちらこのよう言い,そちらそのよう言っまし+ 20  ついに,ひとり+て,エホバ立ち,『私だましましょう』と言いました。そこでエホバに,『どういうふうする+』と言わました。 21  これ対し言いました,『私行き,必ずすべて預言欺きなりましょ+』。そこで,『あなただまし,その上,勝ち得るなるあろ+。出行って,そのようせよ+』と言わました。 22  それで,今ここに,エホバあなたこれらすべて預言欺き授けられまし+。それエホバあなたつい災い話さまし+」。 23  そのとき,ケナアナ+ゼデキヤ+近寄って,ミカヤ+ほほ打っ+言った,「一体どっちへ,エホバわたしから去っ行って,お前話しいう+」。 24  するとミカヤ言った,「ご覧なさい,あなた一番入っ隠すその+に,[どちらが]分かるでしょ+」。 25  そこで,イスラエル言った,「ミカヤ捕らえ,都市アモンヨアシュもと戻らせよ+ 26  そして,お前たちこう言うだ。『王このよう言わた。「この留置入れ+,わたし無事帰っ来るまで,量減らしパン+と,量減らし養え+」』」。 27  そこですぐミカヤ言った,「もしも,あなた無事帰っられることあるならば,エホバわたし*話さなかっです+」。そしてさらに,「すべてよ,聞いおきなさい」と言っ+ 28  こうて,イスラエルユダエホシャファトラモトギレアデ+上っ行った。 29  そのとき,イスラエルエホシャファト言った,「[わたしは]変装+戦い行くことます*が,あなたご自分ください+」。そこでイスラエル変装し,その後,彼ら戦い行っ+ 30  シリアは,自分ものある兵車たち命じて,「お前たちは,小さい大きいなく,ただイスラエルだけ戦うように」と言っおい+ 31  そして,兵車たちエホシャファト見るや,彼らほうは,「これイスラエル+」と思っある。そこで人々向き直っ戦おた。エホシャファト援助叫び求めるようなっ+,エホバ助けられ+,そして直ちに彼ら誘っから離れられ+ 32  そして,兵車たちは,それイスラエルないこと見て取るや,直ちに追うやめ戻っ行っある+ 33  ときに,何気なく引いが,そのイスラエル付属小札かたびら+,彼兵車御者言っ+,「手向き変えて,わたし陣営から運び出すだ。わたしひどい負っ+」。 34  そして,その日,戦い激しさ増しゆき,イスラエルは,夕方まで,シリア向かっ兵車立っ姿勢保っもらわなけれならなかっが,やがて入るころ死ん+

脚注

一 22:8脚注参照。
「異口同音に」。字義,「一つ口」。
ヘ語,ミーカーエフー。ミカ書名脚注参照。
字義,「ミカ」。
または,「わたしよって」。
「変装て……行くことます」,すなわち,アハブほうが。ヘブライは,これら動詞は,時関し不定人称不定詞独立解される。