アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書

「新世界訳聖書」

歴代第二 10:1-19

10  ところで,レハベアム+はシェケム+へ行った。すべてのイスラエル人が彼を王にしようとして,シェケムに来たからである。  そして,ネバトの子ヤラベアム+がそのことを聞くと,彼はなおエジプトにいたが+,(彼は王ソロモンのゆえに逃げ去っていたからである,)ヤラベアムは直ちにエジプトから戻って来た+  そこで人々は人をやって,彼を呼び寄せたので,ヤラベアムと全イスラエルは来て,レハベアムに話して言った+  「あなたの父上は,わたしたちのくびきを厳しくされました+。それで今,父上の厳しい奉仕と,父上がわたしたちに負わせた重いくびき+を軽くしてください。そうすれば,わたしたちはあなたに仕えます+」。  そこで彼はその人々に言った,「もう三日あるように。それから,わたしのところに戻って来なさい」。それで民は去って行った。  それでレハベアムは,その父ソロモンが生きていたとき,絶えず[ソロモン]に仕えていた年長者たちに相談して+言いだした,「あなた方はこの民にどう返答したらよいと思うか+」。  それゆえ,彼らは[王]に話してこう言った。「もしあなたがこの民に優しくし,実際に彼らに好ましい方となり,本当に彼らに良い言葉をかけてくださるなら+,彼らもまた,必ずいつまでもあなたの僕となるでしょう+」。  ところが,彼は年長者たちが進言した助言を捨てて+,彼と共に成長し+,彼に仕える者であった若者たちに相談しはじめた+  そうして彼らに言った,「あなた方は,『あなたの父上がわたしたちに負わせたくびきを軽くしてください+』と,わたしに話したこの民に我々が返答できるよう,何を進言するつもりか+」。 10  すると,彼と共に成長した若者たちは彼に話して言った,「『あなたの父上はわたしたちのくびきを重くされましたが,あなたはそれをわたしたちから軽くしてください』と言ってあなたに話したこの民に,このように言えばよいでしょう。あなたは彼らにこのように言えばよいでしょう+。『わたしの小指は必ず父の腰よりも太くなる+ 11  それで今,わたしの父はあなた方に重いくびきを負わせたが,わたしはあなた方のくびきを増やすであろう+。わたしの父はあなた方をむちで打ち懲らしたが,わたしはとげむちで[打ち懲らすであろう+]』」。 12  それから,ヤラベアムとすべての民は,王が,「三日目にわたしのところに戻って来なさい」と言って話した通りに,三日目にレハベアムのところに来た+ 13  ときに,王は厳しく彼らに答えはじめた+。こうして,レハベアムは年長者たち+の助言を捨て+ 14  次いで,若者たち+の助言にしたがって彼らに話して言った,「わたしはあなた方のくびきを一層重くするであろう。わたしはそれを増やすであろう。わたしの父はあなた方をむちで打ち懲らしたが,わたしはとげむちで[打ち懲らすであろう+]」。 15  こうして王は民[の言うこと]を聴き入れなかった。それは,エホバがシロ人+アヒヤ*+を通してネバト+の子ヤラベアムに話されたご自分の言葉を果たすために+[まことの]からもたらされた+事態の変転だったからである。 16  全イスラエルについていえば,王が彼ら[の言うこと]を聴き入れなかったので,民は王に返答してこう言った。「我々はダビデにどんな分け前を持っているだろう+。また,エッサイの子に相続物はない+。イスラエルよ,各々あなたの神々のもとに*[帰れ+]! ダビデ+よ,今,自分の家に注意せよ」。こうして,全イスラエルはその天幕に帰って行った。 17  ユダの諸都市に住んでいるイスラエルの子らについていえば,レハベアムは引き続き彼らを治めた+ 18  後に,レハベアムは,強制労働に徴用された者たちをつかさどっていたハドラム*+を遣わしたが,イスラエルの子らは彼を石撃ちにしたので+,彼は死んだ。それで,レハベアムは,やっとのことで兵車に乗り込み,エルサレムに逃げた+ 19  こうして,イスラエル人はダビデの家に反抗して+,今日に至っている。

脚注

「エホバの兄弟」の意。ヘ語,アヒーヤーフー。
「あなたの神々のもとに」。字義,「あなたの天幕(複)に」。ヘ語,レオーハーレイカー。ソフェリムによる18の修正箇所の一つ。元のヘブライ語本文はレーローヘイカー(leʼ·lo·hey′kha),(「神々」もしくは「神」を意味するエローヒームの変化形)と読まれていたとされているが,ソフェリムがこのヘブライ語の言葉の2番目と3番目の子音字,lとhを入れ替えて,マソ本を「天幕」(複)と読ませた。付録2ロ参照。
王一 4:6では「アドニラム」; 王一 12:18では「アドラム」。