内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

歴代第一 6:1‐81

6  レビ+ゲルション+,コハト+,それメラリ+あった。  そして,コハトアムラム+,イツハル+,それヘブロン+およびウジエル+あった。  そして,アムラム+アロン+モーセ+で,ミリアム+た。また,アロンナダブ+アビフ+,エレアザル+イタマル+あった。  エレアザル+は,ピネハス+なった。ピネハスは,アビシュア+なった。  代わって,アビシュアブキなり,代わっブキウジ+なった。  代わって,ウジゼラフヤなり,代わっゼラフヤメラヨト+なった。  メラヨトは,アマルヤなり,代わっアマルヤアヒトブ+なった。  代わって,アヒトブザドク+なり,代わっザドクアヒマアツ+なった。  代わって,アヒマアツアザリヤなった。代わって,アザリヤヨハナンなった。 10  代わって,ヨハナンアザリヤ+なった。この[アザリヤ]はソロモンエルサレム建て祭司務めある。 11  そして,アザリヤアマルヤ+なった。代わって,アマルヤアヒトブ+なった。 12  代わって,アヒトブザドク+なった。代わって,ザドクシャルムなった。 13  代わって,シャルムヒルキヤなった。代わって,ヒルキヤ+アザリヤなった。 14  代わって,アザリヤセラヤ+なった。代わって,セラヤエホツァダク+なった。 15  そして,エホバネブカドネザルよっユダエルサレム捕らえ流刑処さとき去っ行っは,エホツァダクあっ* 16  レビ+ゲルショム*,コハト,それメラリあった。 17  そして,これらゲルショムある。すなわち,リブニ+シムイ+ 18  そして,コハト+アムラム+,イツハル,ヘブロン,ウジエル+あった。 19  メラリマフリムシ+あった。 そして,これらレビその父祖ごと氏族あっ+ 20  すなわち,ゲルショムは,そのリブニ+,そのヤハト,そのジマ, 21  そのヨアハ+,そのイド,そのゼラハ,そのエアトライ。 22  コハトそのアミナダブ,そのコラ+,そのアシル, 23  そのエルカナ,そのエビアサフ+,そのアシル, 24  そのタハト,そのウリエル,そのウジヤ,それそのシャウルあった。 25  また,エルカナ+アマサイアヒモトあった。 26  エルカナついは,エルカナそのツォファイ+そのナハト, 27  そのエリアブ+,そのエロハム,そのエルカナ+あった。 28  そして,サムエル+長子[ヨエル]と目[の子]アビヤ*+あった。 29  メラリマフリ+,そのリブニ,そのシムイ,そのウザ, 30  そのシムア,そのハギヤ,そのアサヤあった。 31  そして,これら安置+着い後,エホバ指導せるためダビデ+地位与えたちあった。 32  そして彼らは,ソロモンエルサレムエホバ建てるまで+,会見天幕幕屋歌っ+奉仕する*+なった。彼ら自分たち任務したがってその奉仕担当続け+ 33  そして,これら仕えたち,またそのあった。すなわち,コハトから歌うたいヘマン+で,[順次さかのぼって,ヘマンは]ヨエル+子,サムエル+子, 34  エルカナ+子,エロハム子,エリエル+子,トアハ子, 35  ツフ+子,エルカナ子,マハト子,アマサイ子, 36  エルカナ子,ヨエル子,アザリヤ子,ゼパニヤ子, 37  タハト子,アシル子,エビアサフ+子,コラ+子, 38  イツハル+子,コハト子,レビ子,イスラエル子。 39  [ヘマン]の仕えた,その兄弟アサフ+ついは,アサフベレクヤ+で,[順次さかのぼって,ベレクヤは]シムア子, 40  ミカエル子,バアセヤ子,マルキヤ子, 41  エトニ子,ゼラハ子,アダヤ子, 42  エタン子,ジマ子,シムイ子, 43  ヤハト+子,ゲルショム+子,レビ子。 44  左側彼ら兄弟あるメラリ+関しは,キシ+エタン+た。[順次さかのぼって,キシは]アブディ子,マルク子, 45  ハシャブヤ子,アマジヤ子,ヒルキヤ子, 46  アムツィ子,バニ子,シェメル子, 47  マフリ子,ムシ+子,メラリ+子,レビ子。 48  そして,彼ら兄弟あるレビたち+は[まことの]幕屋あらゆる奉仕ため+与えられたちあった。 49  そしてアロン+そのは,最もなるものあらゆる仕事ため,またイスラエルため+贖罪行なうため+焼燔捧げ物+祭壇祭壇+犠牲+立ち上らた。すべて[まことの]モーセ命じ通りある。 50  そして,これらアロン+あった。すなわち,そのエレアザル+,そのピネハス+,そのアビシュア+ 51  そのブキ,そのウジ,そのゼラフヤ+ 52  そのメラヨト+,そのアマルヤ,そのアヒトブ+ 53  そのザドク+,そのアヒマアツ+ 54  そして,これらコハト+氏族属するアロンための,彼ら領地囲ま宿営ごと彼ら居住あっ+。そのくじ彼らものなっからある。 55  そこで,人々ユダヘブロン+を,その周囲牧草彼ら与えた。 56  ただし,この都市その集落+エフネ+カレブ+与えた。 57  そして,アロン避難都市+,ヘブロン+,それリブナ+その牧草地,ヤティル+,エシュテモア+その牧草地, 58  またヒレン+その牧草地,デビル+その牧草地, 59  またアシャン+その牧草地,ベトシェメシュ+その牧草地, 60  それベニヤミン部族からゲバ+その牧草地,アレメト+その牧草地,アナトテ+その牧草与えた。彼ら都市全部その氏族十三+都市あった。 61  そして,残っコハトその部族氏族からと,半部族,すなわちマナセ半分から,くじよっ+都市[を与えた]。 62  また,ゲルショム+その氏族ごとに,イッサカル+部族,アシェル+部族,ナフタリ+部族,バシャンマナセ+部族から十三都市[を与えた]。 63  メラリ+その氏族ごとルベン+部族,ガド+部族,ゼブルン+部族から,くじよっ十二都市[を与えた]。 64  こうイスラエルレビ+都市その牧草+与えた。 65  その上,彼らユダ+部族,シメオン+部族,ベニヤミン+部族からこれら都市くじよっ与えた。彼らそれらの[都市]の挙げた。 66  そして,コハト氏族あるものエフライム+部族からその領地都市持つようなった。 67  そこで,彼ら避難都市と,エフライム山地あるシェケム+その牧草地,ゲゼル+その牧草地, 68  またヨクメアム+その牧草地,ベトホロン+その牧草地, 69  それアヤロン+その牧草地,ガトリモン+その牧草与えた。 70  そして,マナセ部族半分からは,アネル+その牧草ビルアム+その牧草を,残っコハト氏族に[与え+]。 71  そして,ゲルショム+マナセ部族氏族からバシャンゴラン+その牧草地,アシュタロテ+その牧草地, 72  またイッサカル部族から,ケデシュ+その牧草地,ダベラト+その牧草地, 73  それラモト+その牧草地,アネム+その牧草地, 74  またアシェル部族から,マシャルその牧草地,アブドン+その牧草地, 75  それフコク+その牧草地,レホブ+その牧草地, 76  そしてナフタリ+部族から,ガリラヤ+ケデシュ+その牧草地,ハモンその牧草地,キルヤタイム+その牧草を[与えた]。 77  残っメラリゼブルン+部族からリモノ+その牧草地,タボルその牧草地, 78  またエリコヨルダン地方,ヨルダンは,ルベン+部族から,荒野あるベツェル+その牧草地,ヤハツ*+その牧草地, 79  またケデモト+その牧草地,メファアト+その牧草地, 80  それガド+部族から,ギレアデラモト+その牧草地,マハナイム+その牧草地, 81  およびヘシュボン+その牧草地,ヤゼル+その牧草を[与えた]。

脚注

マソ本七十訳この41なっおり,ここ5終わっいる。
1では「ゲルション」。
「長子ヨエル目[の子]アビヤ」,七十訳,シリ訳,33およびサム一 8:2; マソ本,「長子ワシニ,およびアビヤ」。
「奉仕する者」。字義,「奉仕いる(仕えいる)者」。ヘ語,メショルティーム; ラ語,ミニストラーバント,「奉仕た」。
イザ 15:4およびエレ 48:34では「ヤハツ」; マソ本,「ヤハツァ」。