内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

歴代第一 15:1‐29

15  そして,彼は“ダビデ都市”に自分ため引き続き+建て,また[まことの]ため場所用意+,そのため天幕張った。  そのとき,ダビデこう言っある。「レビほかだれも[まことの]運んならない。彼らこそエホバが,エホバ*運ば+,定めないまでご自分仕えさせるため+選ばたちからある」。  そこでダビデは,エホバ+そのため用意おい場所運び上らせるため,全イスラエルエルサレム召集+  それから,ダビデアロン+レビ集めた。  すなわち,コハトうちからは,そのウリエル+兄弟たち,百二十人。  メラリ+うちからは,そのアサヤ+兄弟たち,二百二十人。  ゲルショム+うちからは,そのヨエル+兄弟たち,百三十人。  エリザパン+うちからは,そのシェマヤ+兄弟たち,二百人。  ヘブロンうちからは,そのエリエル兄弟たち,八十人。 10  ウジエル+うちからは,そのアミナダブ兄弟たち,百十二人。 11  その上,ダビデ祭司ザドク+アビヤタル+,それレビウリエル+,アサヤ+ヨエル+,シェマヤ+,エリエル+,アミナダブ呼び, 12  次い彼ら言った,「あなた方レビたち+です。あなた方も,あなた方兄弟たちも,身神聖ものなさい+。あなた方イスラエルエホバを,わたしそのため用意場所*運び上らなけれなりません。 13  最初は,あなた方なかっため+,わたしたちエホバわたしたち向かっ憤激です+。これわたしたちが[]を慣例したがって求めなかっからです+」。 14  それで,祭司たちレビたちは,イスラエルエホバ運び上るため神聖もの+ 15  それから,レビは,モーセエホバ言葉よっ命じ通り,[まことの]を,棒担い+運びはじめ+ 16  そこでダビデレビたちに,歌楽器+,弦楽器+,たて琴+,シンバル+使う歌うたい+ある彼ら兄弟たち配置て,高らか奏で歓び上げさせるよう言った。 17  それゆえ,レビヨエルヘマン+と,彼兄弟たちうちからベレクヤアサフ+,それ彼ら兄弟たちあるメラリうちからクシャヤエタン+配置た。 18  また,第部類+彼ら兄弟たち彼らた。すなわち,ゼカリヤ+,ベンおよびヤアジエル,そしてシェミラモト,エヒエル,ウニ,エリアブ,ベナヤ,マアセヤ,マタテヤ,エリフェレフ,ミクネヤ,それ門衛オベデエドム+エイエル。 19  そして,歌うたいヘマン+,アサフ+およびエタン。彼らシンバル用い高らか奏で+ 20  また,ゼカリヤ,アジエル+,シェミラモト,エヒエル,ウニ,エリアブ,マアセヤ,ベナヤは,弦楽器用いアラモト*+合わせた。 21  そして,マタテヤ+,エリフェレフ,ミクネヤ,オベデエドム,エイエル,アザズヤは,たて琴+用いシェミニト*+合わせて,指揮務めた。 22  レビケナヌヤ+運搬係りで,彼運搬こと指図*。彼専門+あっからある。 23  またベレクヤエルカナため門衛あった。 24  祭司たち,すなわちシェバヌヤ,ヨシャファト,ネタヌエル,アマサイ,ゼカリヤ,ベナヤ,エリエゼルは,[まことの]ラッパ高らか吹き鳴らす+,それオベデエドムエヒヤため門衛+あった。 25  そして,ダビデ+イスラエル年長たち+たち+は,歓び抱い+エホバ契約オベデエドム+から運び上るため歩い行くあった。 26  そして,[まことの]が,エホバ契約運ぶレビ助けられとき+,彼ら若い雄牛雄羊犠牲ささげある+ 27  そして,ダビデ上等織物そでなし上着おり,また運ぶすべてレビ人,歌うたい,歌うたい+よる運搬[の係り]のケナヌヤ+同様あった。それダビデ亜麻エフォド+着けた。 28  こうイスラエル皆,歓声上げ+,角笛吹き鳴らし+,ラッパ+シンバル+鳴らし,弦楽器たて琴高らかながら+,エホバ契約運び上った。 29  そうして,エホバ契約+が“ダビデ都市”までとき,サウルミカル+から見下ろし,ダビデ跳ね回っ祝っいる+,心侮る+ようなっある。

脚注

「エホバ」,アレポ写,レニングラードB19A,および多く写本。
「場所」,タル,ウル訳,および四つヘブライ写本; マソ本省いいる。
「アラモト」,説明ない音楽用語。字義,「若いたち」。多分,若いたちソプラノ声,または少年たちファルセット指す。
「シェミニト」。字義,「第八」。第8音,または低音オクターブ指すしれない。
「彼は……指図た」。ヘブライこれ動詞不定詞独立で,時関し不定で,非人称。