内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

啓示 7:1‐17

7  このわたしは,四み使い+四隅*立ち,地四方+しっかり押さえて,地も,またどの+吹かないよういるた。  また,別み使い昇る[方角]から+,生ける証印携え+上っ行くた。彼は,地損なうこと許さみ使い大声叫ん  こうた。「わたしたちが,わたしたち奴隷たち証印押ししまうまで+,地損なっならない*+」。  そしてわたしは,証押さたち聞いが,それ十四万四千+あり,イスラエル+すべて部族+たち証印押さた。  ユダ+から一万二千証印押され,ルベン+部族から一万二千人,ガド*+部族から一万二千人,  アシェル+から一万二千人,ナフタリ+部族から一万二千人,マナセ+部族から一万二千人,  シメオン*+から一万二千人,レビ+部族から一万二千人,イッサカル+部族から一万二千人,  ゼブルン+から一万二千人,ヨセフ+部族から一万二千人,ベニヤミン+部族から一万二千証印押さ+  これらこと,わたし見ると,見よ,すべて国民*+部族+国語+からた,だれ数えつくすことできない群衆+が,白く長い+,み座+立った。彼らは,やし+あった。 10  そしてこう叫びつづける。「救い*は,み座座っおられる+わたしたち+と,に[よります+]」。 11  そして,すべてみ使たち+は,み座長老たち*+四つ生き物+周り立っが,彼らみ座ひれ伏し,崇拝+ 12  こうた。「アーメン*! 祝福栄光知恵感謝誉れ+強さが,わたしたち限りなく永久に[ありますように]。アーメン+」。 13  すると,長+これ応じわたし言った,「白く長いこれら+,これだれか,またどこからか」。 14  それわたしすぐ言った,「わたしよ,あなた知っおらます」。するとわたし言った,「これ患難+から来るたちで,彼ら自分長い+洗っ白く+ 15  それゆえにみ座+いるある。そして,その神殿*も[]に神聖奉仕ささげいる*+。また,み座座っおられる+彼らご自分天幕+広げられるあろう。 16  彼もはや飢えること渇くことなく,太陽彼ら照りつけることも,どんな炎熱に[冒されること]もない+ 17  み座真ん中おられる+が,彼ら牧し+,命+彼ら導かれるからある。そして彼らからすべてぬぐい去られるあろ+」。

脚注

または,「四つ部分; 四つ果て」。
字義,「木不義扱いべきない」。
「ガド」。シナ写省いいる。
「シメオン」。シナ写省いいる。
ギ語,エトヌース,「民族」; ラ語,ゲンティブス,「異邦諸民」; エ17,18(ヘ語),ハッゴーイム,「国民ゴイム)」。
救い」。ギ語,ヘー ソーテーリア; ラ語,サルース; エ17,18,22(ヘ語),ハエシューアー
ギ語,プレスビュテローン。
「アーメン」。エフ写省いいる。
または,「神住まい(住居)」。ギ語,ナオーイ; ラ語,テンプロー; エ17,18,22(ヘ語),ベヘーカーロー,「彼宮殿神殿)で」。
「神聖奉仕ささげいる」。ギ語,ラトレウウーシン。エ22(ヘ語),ウェオーヴェディーム,「そして彼ら仕えいる崇拝いる)」。出 3:12脚注比較。