内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

創世記 48:1‐22

48  こうあっ後,ヨセフもとこう伝えられた。「ご覧ください,あなた父上弱っこらました」。そこで自分息子,マナセエフライム連れ行っ+  それヤコブもとこう伝えられた。「さあ,あなたヨセフました」。するとイスラエル奮い起こしいす座った。  そうヤコブヨセフこう言った。 全能*カナンルズ+わたし現われて,わたし祝福くださっ+  そしてわたしこう言わた。『見よ,わたしあなた多く生むようする+。わたしあなた多くならせ,あなたもろもろ会衆ならせ+,この定めない至る所有あなた与える+』。  そして今,わたしあなたもと,ここエジプト来るエジプトあなた生ま息子,それわたしもの+。エフライムマナセも,ルベンシメオン同じようわたしものなる+  けれども,これらあなたそのなる*あなたものだ。その兄弟たちこのふたりその相続となえられるあろ+  そしてわたしことが,パダンから進んとき+,ラケルカナンおいて,わたしかたわら死ん+。それは,エフラト+来るまだかなりへだたりある,道途中あった。それわたし彼女そこに,エフラトつまりベツレヘム+途中葬った」。  それからイスラエルヨセフ息子たちこう言った。「このたちだれ+」。  それヨセフ言った,「わたし息子たち,ここわたし与えくださったちです+」。すると言った,「わたし祝福できるように,そのたちどうかわたしところ連れおくれ+」。 10  ところイスラエル老齢ため鈍くなっ+。彼よく見ることできなかっある。それすぐ近く連れ行くと,彼それ口づけて,ふたり抱きかかえ+ 11  次いイスラエルヨセフ言った,「わたしあなたられる思っなかっ+,いまあなた子供たちまでさせくださった」。 12  そのヨセフふたりを[父]のひざから離れさせ,地伏せかがめ+ 13  次いヨセフそのを,エフライムほう自分右手取っイスラエル+,マナセ左手取っイスラエル+,こうふたりすぐそば近づかた。 14  ところイスラエルは,エフライムほう年下あっ+右手出しその置き+,左手ほうマナセ置い+。彼は,マナセ長子あっ+,あえてそのよう置い*ある。 15  そうヨセフ祝福こう言っ+ 「わたしアブラハムイサクそのみ前歩んだ[まことの]+今日このまで,わたし長らえあいだ終始わたし牧しくださった[まことの]+ 16  すべて災いからいつもわたし立ち直らくれ*み使い+,この祝福こと+そして,わたし名,またわたしアブラハムイサク彼ら関しとなえられるよう+彼らただ中増し加わっ多くなるよう+」。 17  ヨセフ右手ずっエフライム置いいるて,それ快く思わず+,父つかエフライムからマナセ移そ+ 18  それヨセフ言った,「そうありません,父上。こちら長子です+。右手こちら置いください」。 19  しかしそれしきり拒ん言った,「分かっいる,我よ,わたし分かっいるだ。彼一つなり,また大いなるなる+。が,それでも,弟より大いなるなり+,その子孫もろもろ国民たぐうもの*なる+」。 20  そしてそのふたりさらに祝福+こう言った。 「あなた*ゆえにイスラエル繰り返し祝福述べ言うように,あなたエフライムように,マナセようされるように』と+」。 こう終始エフライムマナセ+ 21  そのイスラエルヨセフ言った,「見よ,わたし死のいる+。しかしこれから必ずあなた方くださり,あなた方父祖土地帰らくださるあろ+ 22  わたしは,あなた対し兄弟たちより一肩多く[土地を]与える+。それは,アモリからわたしよっものだ」。

脚注

43:14脚注参照。
または,「そのなった」。
または,「長子あっに,手交差置いた」,七十訳,ウル訳一致て。
「立ち直らくれた」。または,「請け戻しくれた; 取り戻しくれた」。
「もろもろ国民たぐうもの」。または,「国民十分そろっもの」。字義,「国民満ちもの」。
「あなた」,マソ本,サマ五,シリ訳,ウル訳; タル,七十訳,「あなた方」。