内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

創世記 26:1‐35

26  さて,その飢きん起きた。それは,アブラハム起き最初飢きん+ものある。そのためイサクは,フィリスティアアビメレクもとへ,ゲラル向かっ+  そのときエホバ現われて,こう言わ+。「エジプト下っ行っいけない。わたしあなた指定+幕屋張っなさい。  この外国住んいるよう+。そうすれわたし引き続きあなたあなた祝福する。あなたあなたに,わたしこのすべて土地与えるからある+。またわたしは,あなたアブラハム誓っその誓いことば成し遂げる+  『そしてわたしあなた殖やしようし,あなたこのすべて土地与える+。あなたよっすべて必ず自ら祝福する*+』と[言っが],  それアブラハムわたし聴き従い*,わたし対する務め,わたし命令,わたし法令,そしてわたし律法守りつづけからあっ+」。  それイサクずっゲラル住ん+  ところで,その場所人々ついしきり尋ね,それ対しは,「あれわたしです」と言うあっ+。「わたしです」と言う恐れあるが,それは「この場所たちリベカゆえにわたし殺すようことあっいけない」と言っことあった。彼女容姿良かっからある+  そして,彼そこ日数延びいるときこと,フィリスティアアビメレクから眺めいると,そこイサクリベカ楽しく過ごしいるあっ+  直ちにアビメレクイサク呼んで,こう言った。「なんと,彼女あなたそのないか。それなのにどうして『わたしです』など言っか」。それ対しイサク言った,「彼女ゆえにわたし死ぬようことあっいけない思っそう言いまし+」。 10  しかしアビメレク続け言った,「あなたわたしたち対しこのどういうこと+。もう少しあなたしまうところあった。そうなれば,あなたわたしたち罪科もたらしことなっあろ+!」 11  それからアビメレクすべて命じ言った,「このその触れる必ず渡されるあろう!」 12  そのイサクそのまくようなり+,その収量得るあっ+。エホバ祝福おらからあっ+ 13  そのためこの大いなるなり,いっそう進んさらに大いなるなっゆき,ついに極めて大いなるなっ+ 14  そして幾つ群れ群れ,また大勢たち持つようなっ+。そのためフィリスティアそねむようなっ+ 15  彼アブラハムそのたち掘っすべて井戸ある+,フィリスティアこれふさぎ,それ乾い詰めるあっ+ 16  ついにアビメレクイサク言った,「わたしたち近辺から移動なさい。あなたわたしたちよりはるか強くなっから+」。 17  それイサクそこから移動し,ゲラル+奔流*宿営張っそこ住むようなった。 18  それからイサクは,そのアブラハム掘ら*,アブラハム死後フィリスティアふさいいっ井戸掘り直し+。そして,それらの[井戸の]名を,その呼んまた呼ぶこと+ 19  そしてイサクたち奔流掘りつづけ,こうそこ清水*井戸見いだした。 20  するとゲラル羊飼いたちイサク羊飼いたち言い争っ+,「その我々ものだ」と言いだした。それその井戸エセク*呼んだ。人々争っからあった。 21  また井戸掘り進んが,彼らそれつい言い争うようなった。それそのシトナ*呼んだ。 22  後そこから移動井戸掘っ+が,彼らそれつい言い争わなかった。そのためそのレホボト*呼んで,こう言った。「今エホバわたしたち広やか場所与え+,わたしたち*おい実り豊かくださっ+」。 23  次いそこからベエルシェバ+上った。 24  するとエホバその現われこう言わた。「わたしあなたアブラハムある+。恐れいけない+。わたしあなたいるからある。わたしアブラハムゆえにわたしあなた祝福し,あなた殖やす+」。 25  そこでその祭壇築いエホバ呼び求め*+,そこ自分天幕張っ+。またイサクたちそこで井戸掘り抜き行なった。 26  後アビメレク自分腹心アフザトおよびフィコル伴っゲラルからところやっ+ 27  そこでイサク彼ら言った,「なぜわたしところられですか。あなた方ほうわたし憎んで,わたし近くから去らはずです+」。 28  すると彼ら言った,「わたしたちは,エホバあなたおられるはっきりまし+。それわたしたちこのよう言うことました。『どうかわたしたち間,つまりわたしたちあなた義務誓い立て+,あなた契約結ばください+ 29  わたしたちあなた触れず,平安去らあなた善いこと行なっよう*,あなたわたしたち対し悪いことないいう[契約です+]。あなた今やエホバ祝福です+』」。 30  それで[イサク]は彼らため設け,彼ら食べ飲ん+ 31  次一同早く起き,相互誓いことば述べ+。そのイサク彼ら送り出し,彼ら平安うちそのもと去っ行っ+ 32  さてそのこと,イサクたちやって,自分たち掘っ井戸+つき報告言った,「わたしたち見つけました!」 33  それそのシブア呼んだ。それゆえにその都市ベエルシェバいわれ+,今日至っいる。 34  そしてエサウ四十なった。そのときヒッタイトベエリユディト,またヒッタイトエロンバセマト迎え+ 35  そして,これらたちイサクリベカ苦々しい*抱かせるものなっ+

脚注

22:18脚注参照。
または,「声従い」。
「奔流谷」。または,「ワディ(涸れ谷)」。
「そのアブラハム掘られ」,マソ本; サマ五,七十訳,ウル訳,「そのアブラハムたち掘り」。
または,「生き水」。ヘ語,マイム ハイイーム。
「争い; 抗争」の意。
「訴え」の意。
「広い場所」(複)の意。
「地」。または,「この土地」。
または,「名宣明し(宣べ伝え)」。
または,「あなた触れず,あなた善いこと行なっ平安去らように」。
「苦々しい霊」。または,「悲痛思い」。