内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

列王第二 18:1‐37

18  そして,イスラエルエラホシェア+に,ユダアハズ+ヒゼキヤ+なっある。  彼治めはじめき,二十五で,エルサレム二十九治めた。そして,彼アビ*いって,ゼカリヤ+あった。  そして,彼すべてその父祖ダビデ行なっ通り+,エホバ正しいこと行ない続け+  高き所+除き,聖柱+粉々砕き,聖木+切り倒し,モーセ造っ++粉々打ち砕いは,彼あった。そのころまでイスラエル引き続きその[蛇]のため犠牲+立ち上らある。それ銅像+呼ば*  彼イスラエルエホバ信頼+。ユダすべてたちで,彼は,彼よりたち[のに]さえ+,彼ようひとりなかっ+  そして,彼エホバ付き従っ+。彼この従うやめず,エホバモーセ命じられ+そのおきて守り続けた。  そして,エホバおら+。彼どこ行っも,慎重+行動するあった。こうアッシリア背き,これ仕えなかっ+  フィリスティア+ガザ+,またその領地至るまで,見張り+から防備施さ都市至るまで打ち倒しは,彼あった。  そして,ヒゼキヤ*年,すなわちイスラエルエラホシェア+は,アッシリアシャルマネセル+サマリア攻め上って,これ包囲はじめある+ 10  そして,彼終わりこれ攻め取っ+。ヒゼキヤ年,すなわちイスラエルホシェアに,サマリア攻め取ら+ 11  その,アッシリア+イスラエル捕らえアッシリア流刑処し+,彼らハラハ+と,ゴザンほとりハボル+と,メディア都市+置いた。 12  これは,彼自分たちエホバ聴き従わ+,その契約,すなわちエホバモーセ+命じ+すべてこと踏み越えからある+。彼ら聴き従うことず,実行なかった。 13  そして,ヒゼキヤ十四に,アッシリア+セナケリブ+ユダ防備施さすべて都市攻め上って,これ奪いはじめた。 14  そこでユダヒゼキヤラキシュアッシリアところやって,言った,「私おかしました。私ところから引き返しください。あなた課されるもの負います+」。そこで,アッシリア三百タラント*+三十タラントユダヒゼキヤ負わた。 15  それゆえ,ヒゼキヤエホバ+宝物見いだされる全部与え+ 16  そのとき,ヒゼキヤエホバ殿*+と,ユダヒゼキヤかぶせ戸柱切り離し+,これアッシリア与えた。 17  そこでアッシリア+タルタン*+,ラブサリス*およびラブシャケ*+ラキシュ+から大軍エルサレムヒゼキヤところ送った。彼ら上って,エルサレム来るためあった。そこで,彼ら上って,洗濯街道傍らある+,上+水道+そば立ち止まった。 18  そして呼ばわりはじめが,家たちつかさどる,ヒルキヤ*エリヤキム+,書記シェブナ+,およびアサフある記録ヨアハ彼らもと行った。 19  そこでラブシャケ+言った,「どうか,ヒゼキヤ言っもらいたい,『大王+,アッシリアこのよう言わた。「お前信頼この確信+ 20  お前言った(ただし,それ言葉が),『戦いため計り事+力強さある』と。今,お前だれ頼って,わたし背い+か。 21  今や,見よ,お前この砕か支え+,エジプト+頼っいるが,これは,人寄り掛かろものなら,必ずそのたなごころ食い込み,それ刺し通すあろう。エジプトファラオ+は,すべて頼るとっそのようなるある。 22  それでも,もしお前たちわたしに,『我々頼っいる+は,我々エホバ+ある』と言うあれば,その[]は,ヒゼキヤ+その高き所+祭壇取り除いしまい,ユダエルサレム向かって,『あなた方エルサレムこの祭壇かがめるべきある+』と言う,そのことないか」』。 23  それ,どうか,我主,アッシリアかけもらいたい+。わたしあなた二千与えて,あなた乗り手それ乗せられるどうを[見よう+]。 24  それで,あなたは,兵+騎手+ことエジプト頼っながら,どうして+最も小さいある総督引き返させることできようか。 25  今,エホバから認可なしに,わたしこの場所攻め上って,これ滅び陥れよういるあろか。エホバご自身わたし+,『この攻め上れ。あなたそれ滅び陥れなけれならない』と言わだ」。 26  そこで,ヒルキヤエリヤキム+シェブナ+ヨアハ+ラブシャケ+言った,「どうか,僕どもシリア+*ください。わたしたち聴く*ことできますから。城壁いる聞こえるところは,わたしたちユダヤ言語+*話さないください」。 27  しかしラブシャケ言った,「わたしこれら言葉語るよう,わたし遣わさは,あなたや,あなた対しあろか。それ城壁座っいるたち対しないか。彼らあなた方自分+食らい,自分尿飲むようなるためない+」。 28  こうて,ラブシャケまま,ユダヤ言語+大声呼ばわりつづけ,さらに話し言った,「大王+,アッシリア言葉聞け。 29  王このよう言わた。『ヒゼキヤお前たち欺くことあっならない。彼お前たちわたしから救い出すことできないから+ 30  また,ヒゼキヤが,「必エホバわたしたち救い出しくださり+,この都市アッシリア渡されることない+」と言って,お前たちエホバ依り頼ませることあっならない+ 31  ヒゼキヤ[のこと]を聴いならない。アッシリアこのよう言わからだ。「わたし降伏*,わたしもとて,各々自分ぶどうから,各々自分いちじくから食べ+,各々自分水溜め飲め+ 32  やがてわたして,お前たちお前たち土地よう土地+,穀物新しいぶどう土地,パン+ぶどう+土地,油オリーブ+土地実際連れ行く。生き続けて,死なないようせよ。それで,ヒゼキヤ[の言うこと]を聴いならない。彼は,『エホバわたしたち救い出しくださる+』と言って,お前たち唆すからだ。 33  諸国民神々一体,各々アッシリアから+自分救い出しあろ+ 34  ハマト+アルパド+どこいるか。セファルワイム+,ヘナ+およびイワ+神々どこいるか。彼らサマリアわたしから救い出しだろ+ 35  これらすべて神々うち,だれわたしから自分救い出し+,エホバわたしからエルサレム救い出せるいう+」』」。 36  だが,民沈黙おり+,彼一言答えなかっ+。王命令は,「あなた方答えならない+」と言うものあっからある。 37  しかし,家たちつかさどる,ヒルキヤエリヤキム+,書記シェブナ+,およびアサフある記録ヨアハ+は,衣引き裂い+ヒゼキヤもとて,ラブシャケ言葉告げた。

脚注

「アビ」(アビヤ省略形),マソ本,ウル訳; 二 29:1では「アビヤ」; ギ語,アブー。
字義,「彼(人)はそれネフシュタン呼ぶようなった」。
「ヒゼキヤ」。ヘ語,ヒズキーヤーフー。16:20同じ。
付録8イ参照。
「の神殿」。ヘ語,ヘーカル; ギ語,ナウー; ラ語,テンプリー。20:18脚注; マタ 23:16脚注比較。
または,「司令官」。
または,「廷臣長」。
または,「献酌長」。
「わたし受け分エホバ」の意。ヘ語,ヒルキーヤーフー。
「シリアで」。または,「アラムで」。ヘ語,アラーミート; この言葉最初来る箇所。エズ 4:7; イザ 36:11; ダニ 2:4参照。
または,「理解する」。
「ユダヤ言語で」。ヘ語,エフーディート; この言葉最初来る箇所。
字義,「わたし祝福[すなわち,祝福なるもの]を作り」。